彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 02日

北海道の夏 ’15_カササギ

今年も6月13日の大洗発夕方便のフェリーで北海道へ、昨日苫小牧発大洗着のフェリーで帰ってきました
滞在中晴れたのは数日、濃霧に雨にと天候にも恵まれず、4日目に思わぬ事故に...
でも何とか目的のものは撮れたので結果良好な旅でした

苫小牧港から第一の目的地までは約340km、5時間なのでこの日は苫小牧泊まりに...
で数時間カササギを撮りに
 今まで見かけたのは電線止まりばかり、今回は枝止まりに出会えました
d0125872_19102811.jpg

d0125872_19111637.jpg

d0125872_19114192.jpg

 松の枝中に巣立したばかりの雛が
d0125872_19133165.jpg

d0125872_19132128.jpg

 親の警戒する鳴き声ですぐに枝の中に入ってしまいます
d0125872_19262862.jpg

d0125872_19134432.jpg

d0125872_19135546.jpg


by ckonkn | 2015-07-02 19:28 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by tanuki_oyaji at 2015-07-02 20:08
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
おぉっ、長旅お疲れさまでした。
4日目の事故というのが気になりますが豊富な成果に恵まれたようで何よりです。
到着早々から天然記念物のカササギとは好調なスタートになりましたね。

Commented by yuugesyou at 2015-07-02 21:44
夢見人さん こんばんは!
私は一日遅れで 本日帰って来ました。 道中お世話になり ありがとうございました。
カササギを綺麗に撮られましたね! 私は昨日カササギを探しに行きました。
公園の芝生の上に2羽下りていましたが カメラをセットする間に飛ばれてしまいました。
その後は いくら探しても見つからず 諦めました。 流石に腕が違いますね!
Commented by kitamoto271-2 at 2015-07-02 22:28
おばんで~す、お帰りなさい
事故は気になりますが..
カササギは電線どまりの空抜けが多いんですが
枝どまりは良いですね
目的の鳥が撮れたそうで楽しみですよ(^^)
Commented by mko54321wa at 2015-07-03 07:36
夢見人さん、おはようございます。

北海道遠征ご苦労様です、これからUPされる画像が楽しみです。
Commented by akaiga-bera at 2015-07-03 08:47
おはようございます。
お疲れさまでした、疲れゆっくり癒してくださいね。
カササギさん、本当に不思議ですね。
九州の方にはいるそうですが、関東にはいなくて北海道にハト・・・不思議。
白が効いていて緑の中初夏にふさわしいすてきな画像になっていますね。
Commented by yukihiro175 at 2015-07-03 08:55
お疲れ様でした。

天気悪かったですか?
私の方はそこそこの天気で北海道は数キロ違いで晴れてたりしますし
ヤッパリ運の付きは例の事故から?...
電話で聞いた時は爆笑してしまい失礼しました!
でも思い出し笑いしちゃいました。。。ハイ!!
あの電話以来、私に降り掛からないよう慎重になりました。

さて鳥運の方も持って行かれてないですよね!?
期待してます。
Commented by hori-art at 2015-07-03 11:35
夢見人さん、お帰りなさい。
お疲れ様でした。

先ずはカササギですね~ 枝どまりのカササギも緑があって
素晴らしいですね。
カササギ、じつはまだ撮ったことないんですよ。

関西の知り合いの情報では、サロベツに熊が出たそうですが
遭遇しませんでしたか?
でもご無事でなりよりでした。
次の遠征の画像も楽しみにしています。

Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:04
tanuki_oyajiさん こんばんは
今回は家を出て帰着するまで走行距離2590km、良く走りましたが
「成果」と言えるものが有ったかどうか... 「凄果」も無し「静果」だけでしたよ。
時間潰しに行っただけの公園だったのでまさかこんな近くで撮れるなんてラッキーでした。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:07
夕化粧さん こんばんは
こちらこそお世話になりました。
雨の中で冷え切った身体に温かいカップ麺と山の中で頂いた味噌汁は格別でした。
そうですか早帰りなさいましたか...、峠で充実した時間をたっぷりと過ごせたら
後は天気が悪くなる一方でしたからねぇ~。
「カメラをセットする間に飛ばれてしまい~」とは残念な、きっと殺気が漂い過ぎていたのでは...
私も最初ロクヨンでやっていたのですが、レンズ向けると直ぐに飛ばれて撮れず仕舞、
結構警戒心が強いですね。100-400の手持ちで散歩姿を装っていたら何とか撮れました。
「腕の違い」だったようです(笑)。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:10
T/Hさん こんばんは
ちょうど雛の巣立ち後に出会えたので頻繁に餌運びをしてました。
まさか十数mの距離で撮れるとはラッキーでした。
「目的の鳥」とは言っても地元では普通種ですからねぇ~。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:11
gounaiさん こんばんは
今年はあまり天気に恵まれませんでした。
一応目指した鳥には出会えましたが、結果は...
きっとがっかりしますよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:14
赤いガーベラさん こんばんは
毎年車の中から見かけてはいたのですが、わざわざ降りて撮ろうという気にはなりませんでした。
でもいざ間近で撮ってみると綺麗な鳥です。私の画では分かり難いと思いますが。
ここのカササギは「韓国の貨物船で持ち込まれたという説」や最近では「苫小牧の個体群のDNAは
ロシア極東のものとほぼ一致」との研究結果も有るようですよ。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:23
鳥観日和さん こんばんは
今年は何もかも例年よりも1週間以上早めだったようですねぇ。
それを読んで早めに出掛けるとは流石ですね。
3日目までは天気も良好、鳥運も程々、やる気満々で絶好調だったのですが、
次の日の早朝には無惨にも崩れ落ちてしまいました。
普段の行いは誰よりも良かったと思うのですが(笑)。
「他人の不幸は蜜の味」って言いますが、大笑いして貰ったお蔭で逆にやる気が沸きました。
感謝です。
Commented by ckonkn at 2015-07-03 22:26
horiさん こんばんは
去年まではわざわざ探してまで撮ろうとは思わなかったのですが、
いざ実物に出会ってみると結構綺麗な鳥で、これで印象も変わりましたよ。
今年もコバイケイソウが期待出来ないとのことだったのでサロベツ方面へは行きませんでし
他でもクマには出会うことは有りませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏 ’15_カササギ(2)      花ショウブ >>