2015年 04月 30日

ツミの季節

今朝は夏鳥の姿はおろか鳴き声も聞けず、湖にコアジサシを探しに行ったが居たのはユリカモメが2羽だけ
又しても玉砕だったのでサクラの時期に撮っていたツミを
d0125872_02131.jpg

d0125872_023116.jpg

d0125872_031552.jpg

d0125872_033916.jpg

d0125872_034129.jpg


by ckonkn | 2015-04-30 23:49 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2015-05-01 20:52 x
夢見人さん こんばんは ??
そりゃあー連休中はムリでしょう。鳥達だって、この大型連休を利用して新鮮なお山に
家族旅行に行ってますよ。地元に残っているのは、カラスかスズメぐらいでしょう。
ご心配なく、連休が終われば皆戻って来ますから、それまで不貞寝でもしていて下さい。
本日の、「ツミ」て、「何だ!」と思いましたら、一番小型の猛禽との事。
ブログで見た事あるかなァー。 枝に止まっている立ち姿が、小さい割には恰幅が良くて、
チット偉そうに見えますね。全体的な色合いが「ハイタカ」に似ているような気がします。
正面の胸元が真っ白かシマシマの違いでしょうかね。
いよいよ連休が始まり、空港の中は旅行客でごった返しております。皆さん楽しい旅行を
終え、無事に帰宅なさる事をお祈り致します。私は疲れました。早く帰って!
Commented by ckonkn at 2015-05-02 00:35
noriさん こんばんは
魔のGWが来てしまいました。森ではBBQの煙と匂いが立ち込め、子供達と犬が走り回って
鳥撮りには辛い時期です。もっともこの時期はオオルリやキビの成鳥は早々と山へ
これから入って来るのは若ばかりなのでフクロウが出始める半ばまで森が静かになる時期なのですが。
この森(何時もの森とは別の場所なのですが)では毎年ツミが営巣してます。
水鳥が好きなバーダーには田植えが終わった田圃が旬になるのですが、水鳥には疎い私はまた森に籠ります。
夏日でも森の中はひんやり、山に行っているような気分です。まさに安近短。
ツミしか撮れませんがどんなドラマが待っているか楽しみです。
ご苦労様ですねぇ~! 涼しい森の中からエールを送らせて頂きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ツミの季節(2)      エナガの給餌 >>