彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 26日

今日もキビタキ

初夏の日差しの中、今朝のキビタキの囀りは格別、♂2羽♀1が居たとか
d0125872_092484.jpg

d0125872_091450.jpg

d0125872_0114613.jpg

d0125872_0111851.jpg

d0125872_0103778.jpg

d0125872_0102461.jpg

d0125872_093981.jpg

d0125872_095715.jpg


by ckonkn | 2015-04-26 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yamazaki-masao at 2015-04-27 05:46
彩の夢見人さん お早うございます。
朝から綺麗な写真を見せて頂き癒されます。
私は今シーズンまだキビタキに逢えていません、羨ましいです。
Commented by chitose nori at 2015-04-27 20:30 x
夢見人さん こんばんは  ??
早朝の「キビタキ」撮りは、大当たりでしたね。
どれをとっても、抜群の綺麗な撮りでは有りますが、どれが良いかと問われれば、
これは、好みの問題で有りますから、私としては3枚目が好みで有りますよ。
背景全体的に木々の葉っぱを黄色くボカしているのが、清々しい初夏の趣を醸し
出している様な、そんな気持ち良い心地になります。(この世の物では無い雰囲気)
その様な構図に、朝の静寂と「キビタキ」の囀りを聴けば、癒しのセレナーデと
いうところでしょうか。(セレナーデは夜曲のことか)
それが、私の言う「悠々閑適」を表すということです。(人生は楽しくですね)
Commented by ckonkn at 2015-04-28 00:47
ヤマザキさん こんばんは
もっとスッキリと目線で撮れれば癒し効果も増すのでしょうが
Aではこれが精一杯、でも毎日猫背矯正に励んでいます。多少姿勢良くなったかも(笑)。
今年は平地での移動が早過ぎますねぇ。早朝に鳴き声から見つけられないと午後からは絶望的です。
まだまだこれからが本番なのできっと出会えますよ。いざとなったらお山で存分に撮ってください。
Commented by ckonkn at 2015-04-28 00:52
noriさん こんばんは
ここで撮るキビは高い枝ばかり、しかも背景の新緑に朝の光が当たり過ぎて逆光状態で
悪戦苦闘しております。目線まで降りてくれれば良いのですが、こちらの思い通りには行きません。
確かに3枚目は枝が比較的スッキリ(ここでは)、もう少し右に寄れれば良かったのですが
通路から外れ藪になってしまうので入れず、仕方無しのポジションとなってしまいました。
『朝の静寂と「キビタキ」の囀り』を感じ取れるような絵を撮ってみたいですが
何時になることやら... この地では後1週間が勝負です。
そうそう、「雉も鳴かずば撃たれまい」だったようですねぇ~。
ゴジラ親子の逆襲は空気銃では無くバズーカ砲で来ますからねぇ~(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エナガの巣立ち      キビタキとオオルリ >>