彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 21日

ボケの花園のモズ(2)

夏鳥とのタイミングが合わず連日の玉砕続き
なので暫く在庫のモズが続きます
d0125872_0162685.jpg

d0125872_0162919.jpg

d0125872_017649.jpg

d0125872_0172390.jpg

d0125872_0173966.jpg

d0125872_0175144.jpg

d0125872_0182446.jpg

d0125872_018948.jpg


by ckonkn | 2015-04-21 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by chitose nori at 2015-04-22 21:09 x
夢見人さん こんばんは ??
「ボケの花園のモズ」は、背面の羽が青灰色で綺麗ですね。そして、以外にも可愛らしい小鳥の割には何故か
嘴が猛禽の様に鋭く曲がっている。何故かと思いましたら、肉食であったり、奇妙な習性の捉えた獲物を枝に
串刺しにするとか。その様な場面に出遇ったことがありますか? (嘴の曲りは納得です)
「ボケの花園のモズ(2)」は在庫モズ、連日の玉砕続きでご苦労様です。「7イレブン」のお弁当は固めだった
でしょう。それにしても、巧い撮り方でしたね。白ボケの群生花の間から、紅ボケが中央にボカシて見えるなど
如何にも技巧的な撮り方で、ラム酒入りショトケーキを食した感覚の「旨い!」。(当然モズが主賓です)
そして、縦の4枚目は、おそらく曇っていたせいもあるでしょうが、背景がくすんだ感じですが好いですねェー。
それに望遠レンズを見せて頂いて驚きましたが、「203高地」を沈黙させた「二十八センチ砲」かと思いました。
あれでは、旅順港に止まっている小鳥さえも見渡せますね。また、宜しくお願いします。
Commented by hori-art at 2015-04-22 22:36
夢見人さん、こんばんは。

ボケの花にモズの雌、なんとも可愛いですね!
ピンクのボケに赤いボケがポツリと、雰囲気最高♪
このくらいの花でも私には十分過ぎです~~~
来年は是非お邪魔虫をm(_ _)m 
Commented by ckonkn at 2015-04-23 01:53
noriさん こんばんは
モズの早贄は秋に良く見かけます。春は♂が♀への貢物やヒナへの餌でそんな余裕は無いようです(笑)。
最初の3枚は前回掲載分の反対側から撮ったものです。やはりピンクと赤が混じっているのでここに止まって
くれると何でも画になります。ところが、中に入って脇から出て行ってしまうのが多く手こずりました。
「技巧的な撮り方」だなんて持ち上げ過ぎですよ。赤い花がたまた後ろに有ったのでボケただけですから...
でもこれが無いと寂しい絵になりますねぇ~。偶然とは恐ろしいことです(笑)。
「三笠」見学の余韻が残っているようですねぇ~(爆)。ロクヨンで山が崩れるほど撮ってみたいですが
最近すっかり出番が無くなり車の肥やし状態です。
Commented by ckonkn at 2015-04-23 01:54
horiさん こんばんは
赤だけ、ピンク、白だけではやはり寂しいですねぇ~。
ここにベニが止まってくれたら最高だったのですが今季はモズだけでした。
モズだけは参加賞で洩れなく撮れますよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キビウォッチング      ボケの花園のモズ >>