2015年 03月 28日

2015冬の道東_タンチョウ

氷が解け始めた湖でタンチョウのカップルに出会えました
d0125872_1275788.jpg

d0125872_128147.jpg

d0125872_1283876.jpg

d0125872_1305562.jpg

d0125872_1311885.jpg

d0125872_1321743.jpg

d0125872_1322666.jpg

d0125872_1324982.jpg

d0125872_133587.jpg


by ckonkn | 2015-03-28 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2015-03-29 20:10
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
青空に白いハクチョウの飛び姿が実に美しいですね。
雪原の舞いはよく見ますがこういうのも良いもんだと思いながら見ています。
湖岸ものは餌羽と違った雰囲気がより自然な感じがして良いですね。
Commented by chitose nori at 2015-03-29 20:30 x
夢見人さん こんばんは ??
いよいよタンチョウさんのお出ましですね。
タンチョウの編隊飛翔はいつ見ても綺麗だねェー・・・・。 広大な背景から遠めで撮っているのが、
これまた、素晴らしい考え撮りでは有りませんか!  (オオワシがずい分小さく見えます)
この日は、かなりの好天に恵まれての、タンチョウとの出会いおめでとうございます。
年賀状にも使用できそうな風景ですが、これからまだまだ、面白そうな画像が出て来そうですね。
期待しております。もし良かったら、ジジイの単独変態などをお見せしましょうか?
Commented by ckonkn at 2015-03-30 01:20
tanuki_oyajiさん こんばんは
前日は吹雪、この日は良く晴れ上がってタンチョウの美しさが一段と映えてました。
餌場のタンチョウは動物園と同じですからねぇ~、自然の中が一番です。
今年の夏も湖岸で楽しめそうですよ。ヒナを連れた姿を楽しみにしてください。
Commented by ckonkn at 2015-03-30 01:24
noriさん こんばんは
ここでタンチョウに出会えたのは番狂わせだったのですが、快晴の日で大助かりでした。
白い鳥はやはり晴れの日に撮るのが一番ですよ。腕が悪くてもそこそこ撮れますから...
最後の2枚の解けだした氷の間から水を飲む姿の影となり映っているのが気にいっています。
こんな影になるのは滅多に出会えないですからねぇ~。
「これからまだまだ、面白そうな画像が…」と、残念ながらご期待には...
残りは何を撮ろうとしたのか本人にも分からないものばかり、マンネリで進歩無しですよ。
遠慮、いやいや断固拒否します(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜とベニ      森のキレンジャクⅢ >>