2015年 03月 20日

森のヒレンジャク

リュウノヒゲの実が無くなったのか最近下りる回数がめっきり減り、
池の上のフライキャッチングをするレンジャクも4,5羽と減ってそろそろ終焉かな...
d0125872_0213172.jpg

d0125872_0213510.jpg

d0125872_0213828.jpg

d0125872_0225696.jpg

d0125872_022152.jpg

d0125872_0224437.jpg

d0125872_0224665.jpg


by ckonkn | 2015-03-20 23:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2015-03-21 21:30 x
夢見人さん こんばんは ??
縦物の1・4枚目が綺麗に撮れていますね。「ヒレンジャク」のバックシャンというところでしょうか。
バックシャンは、後ろ姿美人ということらしいですが、このヒレンジャク、雄か雌か判りません?
そちらは、緑の葉っぱが芽吹き、春がドンチャカ近づいて来て春暖で有りますね。当地は、もう少し
時間が掛かりそうです。次は、どんな小鳥がやって来ますか?
怪しからん事に、小生の机の上にシュークリームが一つ、小生が糖尿と知っての不届きな狼藉なのか、
彼岸なので早く逝けという暗示か、しかし、据え膳食わぬは男の恥ということもあり、毒と知りながら、
一個では足りないと思いながらも、指に付着したクリームまで嘗めてからに、食ってしまいました。
やはり、熱いコーヒーが一緒だと旨いね。これで命が1時間縮まった。(まァーいいかァー別に)
夢見人さん、用心なされたし!  (白鳥が、帰り支度を始めていますよ)
Commented by ckonkn at 2015-03-22 00:44
noriさん こんばんは
1枚目から4枚目までは初列風切に「レ」状の白斑が有るので♂、他は外弁にのみ白斑が有る♀です。
レンジャクは腹を撮っても♂♀がわからないので白斑が見えるよう背側から撮るのが良いと言われているのですが
腹側からは良いシーンが多いのでついつい撮ってしまいます。
「次は、どんな小鳥が」、例年ならば移動前のベニをボケの花絡みで4月初旬まで楽しめるのですが
今年は望み薄、となると夏鳥が入って来る4月中旬まで森は閑古鳥も鳴かなくなります。
「救いの神」が現れてくれると良いのですがねぇ~。
「机の上にシュークリームが一つ」実に優しい計らいではないですか!
きっと試されたんでしょうね、それを「はい、ご馳走さま!!」ではねぇ~。グッと堪えてコーヒーだけを飲む、
こうなると評価がグッと上がったでしょうに...惜しいことをしましたね。
これからシュークリームの大きさが徐々に大きくなっていくことでしょう(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015冬の道東_オジロワシⅢ      2015冬の道東_オオワシVS... >>