2014年 12月 27日

対岸の映り込みの中を

ベニ場に時々カンムリカイツブリがやって来ます
d0125872_0324933.jpg
d0125872_0331883.jpg
d0125872_0341153.jpg

 横断歩道の斜め泳ぎはいけませんよ
d0125872_0315210.jpg

d0125872_0315559.jpg

d0125872_0315713.jpg

d0125872_0342783.jpg


by ckonkn | 2014-12-27 23:26 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-12-28 21:16 x
夢見人さん こんばんは
「カンムリカイツブリ」??を噛みそうな長い名前ですね。確かに、立派な冠羽が載っております。
じっと見ているとだんだん、腹が立ってきましたね。冠羽をなびかせて颯爽と泳いでいる姿など、
私に対しての当て付けのように思えてなりません。出来る事ならば、奴の冠羽を毟って小生の・・
なに貼り付け、寒風になびかせて颯爽とお散歩したいものです。
絵としては、7枚目がお気に入りですね。水面の濃い緑色と光の融合が何となく好きです。
何ですか、「新機材を使うと、今まで撮れなかったモノが撮れる」何という卑猥なことをおっしゃる。
意味がが違うか? 魂が下品で卑猥な人格なもので申し訳ないことを連想してしまいました。
今年も後3日、来年こそは、清く正しく美しく恩恵の自覚を抱ける人間に成とうございます。
(魂が腐っているから、ムリ、ムリと神様が言っているわァ)
Commented by ckonkn at 2014-12-29 18:02
noriさん こんばんは
いや~! そんな意図は毛頭(これもマズイか?!)無かったのですが...
どちらにしても少し配慮が足りなかったですね。自分が満ち足りているとつい忘れてしまいます(笑)。
そう言えばタンチョウやセイタカシギを撮っている時は自分の足の長さ(短さか)に
打ちひしがれていましたが、カモ類や白鳥の歩いている姿を見ると非常に優越感を感じますね。
我が家から車で30分の所には「スポーツデポ」という店が有るのですが、ここのズボンが
気に入ってます。普通ウエストサイズを選んで裾上げを頼むのですが、採寸の時の屈辱感が何とも。
ここのズボンは裾上げ済みでしかも安い、赤札で4999円てのが嬉しいですが、一年中同じ色型なのが何とも...
一応願ってみるのも良いかもしれませんね、神様も間違えることも無きにしも有らずですから(笑)。
Rも何とか年を越せそうなので一安心です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 撮るには撮ったが      誕生日プレゼントはウソ >>