彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 14日

拘り

ベニに拘りを持って撮っているが、このベニ場に来る♂は相当な拘り者
このセイタカ止まりを何回撮ったことか、毎回とはこちらがメゲて来ます
d0125872_23171266.jpg

d0125872_23175587.jpg

d0125872_23183514.jpg

d0125872_2318532.jpg

 たまには違った場所で... 背景が抜けません
d0125872_23191345.jpg

d0125872_2320134.jpg


by ckonkn | 2014-12-14 23:25 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-12-15 21:11 x
夢見人さん こんばんは
どの様な拘りですか。「セイタカ止まり」に来るベニの彼は、毎回同じ彼ということですか。
いいじゃないですか、親密交際が出来るなんて、何と羨ましいことか、名前でも付けてあげるべき
ですね。「ベニ」とか「ポチ」とか「ゴンタ」なんかいいと思いますけど。
夢見人さんも、一緒になって「セイタカアワダチソウ」をモグモグしてあげれば、完全に同志と
思い手の上に載って来るかも知れませんよ。「拘りの契」を結ぶべきだと思います。
「わたしの燃える手で・・ベニを毟りたい・・・・」これは、愛の賛歌だったか。
かなり昔、Tお姉様に連れられて、ブレンダリーのコンサートに行ったことが有ります。
それが、何だってか! 良かったよ。そこが、何処だったか、分かりませんけど。何処だ!
申し訳ない、本日は「ベニ」のコメントになっていなかった。
Commented by ckonkn at 2014-12-16 01:31
noriさん こんばんは
形の良いのが有るにもかかわらず乗るのはきまったセイタカばかり、味が違うのでしょうかねぇ~。
立ち位置によっては被ったり、背景がゴチャゴチャ、そもそも数人で撮る分には自由に動けるのですがねぇ~。
そもそも場所的には3人までがやっとなのですが、近場で撮れるのはベニが手っ取り早いとなると集まってしまいます。
「拘りの契」を結べるものなら結びたいですよ、違ったセイタカに乗りたい気分の時にサインを貰えるかもね。
「愛の賛歌」と「ブレンダ・リー」ってどんな関係が? もしかしてその時歌ったとか...
「この世の果てまで」を歌ってたのは知っていますが、でも古いですねぇ!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< たまにはエナガ      今日のベニ >>