2014年 12月 10日

手強し...

今日は5,6羽の団体さんが入ったと思ったら全てシジュウカラ
ベニは出てはくれたが良い撮りは出来ず仕舞
d0125872_0175451.jpg

d0125872_0182046.jpg

d0125872_0183469.jpg

d0125872_019118.jpg

d0125872_0192442.jpg

d0125872_0203510.jpg

d0125872_020367.jpg

d0125872_0195164.jpg


by ckonkn | 2014-12-10 23:51 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-12-11 21:43 x
夢見人さん こんばんは
そうですか! そちらは「シジュウカラ」の団体さんが多いですか。
こちらは、「シンガポール」や「香港」からの団体さんが多くて、「アンタら、冬道の
運転出来んのかい!」と心配になります。で、早速ニセコでオカマです。(レンタカーですよ)
「ベニ」さんに会えて良かったではないですか、お友達は待っていればきっと、会いに来てくれます。
本日の絵では、6・7・8枚目がお気に入りです。背景がいつもと変わっていて面白いです。
何が変わっているかと、言われれば、背景全体が薄い銀色に包まれているような気がして、それが、
変わっていて面白く、幻想的な絵に思われました。(私の目が変ですかねェー)
最近カレーが進行、いえいえ、加齢が加速して耳鼻科通いです。また一つ病気の貯金が増えました。
嬉しいことです。違う、違う、悲しい事です。
Commented by ckonkn at 2014-12-12 00:52
noriさん こんばんは
やはり南の国の人たちにとっては雪の北海道は近くて便利、しかも安全、魅力有りますよ。
タンチョウの里は中国、台湾、東南アジアの団体ツアーのバスが引っ切り無しにきますねぇ~。
ツルには興味無さそうでワイワイガヤガヤ、特に若い人達の煩いこと。
トメおばあちゃんの怒る気も分かりますよ。ツアーのガイドさんがタンチョウを見るマナーを
教えないのでしょうね。動物園では無いので静かに見て欲しいですよ。
最後の3枚はヨモギの実を啄んでいるのですが、前にアワダチソウが被ってしまって
画として頂け無いのですが、独断と偏見でこれも面白いかと...
何処も彼処も傷んで来ますね、早く部品交換出来る時代になって欲しいですが
折り合いを付けながら生きて行くしかないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 森の小さな池にて      今日は程々に >>