2014年 11月 30日

黄葉を飛ぶ(2)

もう少し手前を飛んでくれれば背景がボケて良いのですが...
d0125872_0293873.jpg

d0125872_03108.jpg

d0125872_0313623.jpg

d0125872_0321439.jpg

d0125872_0325560.jpg


by ckonkn | 2014-11-30 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by kitamoto271-2 at 2014-12-01 10:42
こんにちわ~
黄葉にピントが抜けず
ちゃんと捉えてますね~
さすがです(^^)
Commented by chitose nori at 2014-12-01 20:04 x
夢見人さん こんばんは
「黄葉を飛ぶチュウヒ」なんて、いいですねェー。その場で眺めていた感じは如何でしたか。
画面だと、「チュウヒ」にピントを合わせると背景の黄葉がボケて、その綺麗さが見えてこないし、かと言って
黄葉の背景にピントを合わせると、主役である大事な「チュウヒ 」がボケてしまうから、難しいねェー。
実際に見たら鮮やかで、美しさがテンコ盛りでしょうが、「チュウヒ」だと保護色過ぎて、山に同化しすぎて
しまうので、何時かは、白い鳥の「コアジサシ」とか「サギ」などをメインにした、黄葉を背景にした物をまた、
撮って見せて頂きたいですね。(そちらも、紅葉がいよいよ終わりを告げ、冷たい風が吹いて来ますね)
こちらは、明日以降、雪マークがずらりと並んで折ります。いよいよ、来るべき物が来そうです。
何ですか、「フフフ・・・・フゥ!」。「今年の夏はラフティングをしたか」ですと、今年は海水浴も川遊びも
していません。肥料が効き過ぎて柳が縦に伸び、それを阻止してくれました。しかし、中には「ラフティング」
ではなく、「スキューバダイビング」まがいのことをして、引き上げた者もいました。(美味しいねェー)
Commented by ckonkn at 2014-12-02 00:37
T/Hさん こんばんは
ひたすらまぐれ当たりが有ることを信じてシャッター押していたら何枚か有りました(笑)。
ただのチュウヒでも撮るのは難しいですねぇ~。未だにギラギラする目が撮れません。
こうなったら執念、当分続きそうです。
Commented by ckonkn at 2014-12-02 00:40
noriさん こんばんは
1枚目のように黄葉の上をチュウヒが飛んでくれればベストなのですが
そうなる位置では送電線が写り込み、避けられる位置は土手の上、ただし黄葉の中になってしまいます。
分かってはいるのですがついついシャッター押してしまいます。
そろそろこの黄葉も終わり、これといった背景も無くなります。次は何を狙うか...
今年は川遊びはしなかったのですか、年内の内に来シーズンの安全を祈願するためにやっておいたほうが...
何なら貴重なシーンを撮っても良いですよ。動画でもがくシーンでも...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 朝日の中で      渓谷のオシドリ(4) >>