彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 20日

チョウゲンボウに始まり、終わりも

今朝は中口から南側に
早々にチョウゲンボウが出迎え
d0125872_23583373.jpg

d0125872_23583966.jpg

d0125872_23594026.jpg

d0125872_23594712.jpg

ツグミが何かの実を
d0125872_001479.jpg
d0125872_00258.jpg

白チュウヒ
d0125872_004099.jpg
d0125872_01011.jpg

茶チュウヒ
d0125872_015783.jpg

サンカノゴイを背面撮り
d0125872_022295.jpg

予報に反して2時前に降り出してしまい撤収、雨の中のチョウゲンボウ
d0125872_031962.jpg


by ckonkn | 2014-11-20 23:47 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-11-21 21:27 x
夢見人さん こんばんは
本日は稀に見る沢山の鳥達が集まって来たようですね。。
「チョウゲンボウ」のセピア調の背景など、綺麗に撮れていますね。そして、「ツグミ」。
縦物の「ツグミ」は、絶品と言いたいほど優雅に美しく気品に満ちた撮り方で有りました。
「白チュウヒ」とカラスの空中戦、このチュウヒは空中でカラスを捕えて、撃墜したので
しょうか。カラスは集団で攻撃して来るからね。(奴らは、汚いくせに賢いよ)
そして、「茶チュウヒ」の飛翔、更には「サンカノゴイ」までお出ましとは、笑いが止ま
らず、顎がはずれたのではないでしょうか。明日はきっと、ハエしかお出ましにならない
かもしれませんね。(いえいえ、明日はきっと、お山へお出掛けですよね)


Commented by ckonkn at 2014-11-21 23:24
noriさん こんばんは
チュウヒはすっかり居ついてくれたようで半日待つ気になれれば必ず撮れますが
チョウゲンボウは気まま、昨日は出迎えと見送りまでされてしまってラッキーでした。
この分だと次回は来月になりそうです(笑)。
サンカノゴイはもっとも気ままでその日何処に居るかまったく分からず、
いきなり飛び上って初めて居場所が分かる始末、後姿でも撮れればメッケものです。
このカラスは軍団一のしつこい奴でミサゴを2羽、チュウヒを3羽追い出してますからね
そう簡単には撃墜されなそうです。決してコヤツの肩を持つ訳ではありませんが。
いやいや、撮る気になればまだヒヨ、スズメ、シジュウカラが居るので決して玉砕はしませんよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 近くで撮れたチュウヒ      チュウヒ_朝日の影と日当たりを背景に >>