2014年 11月 19日

チュウヒ_朝日の影と日当たりを背景に

4代目のチュウヒが飛ぶのは湿原の南側ばかり、そこで今朝は何時もの場所から南側に移動して待つ
何時もは葦原ばかり、朝日の影と日当たりの背景が面白いと思うのだが果たしてどうか...
d0125872_053078.jpg

d0125872_055877.jpg

d0125872_061494.jpg

d0125872_063379.jpg

d0125872_0658100.jpg

d0125872_072551.jpg

d0125872_075327.jpg

d0125872_08778.jpg

 




d0125872_0175654.jpg

d0125872_0181721.jpg

 

by ckonkn | 2014-11-19 23:51 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-11-20 21:56 x
夢見人さん こんばんは
ホホホ・・・・、本日の「チュウヒ」は、なるほど、なるほど、日当たりの背景が抜群に
面白いこと間違い無しで有ります。1枚目からスズ、ズゥ~と良いのでは有りますがね。
「どれが?」と言われますと迷ったところで、私は4枚目の右旋回と6枚目の木の葉が写って
いる場面でしょうか。真中辺りは、水面も日陰で黒っぽく写っているんですよね。
面白い撮影で大変良いと、素人の私が言っております。(マジかよォー)
いやァー私が驚くのは、猛禽の飛翔姿はどれを見ても皆同じに見えますが、それを見て
「オオタカ」だ「ノスリ」だ「チュウヒ」だと識別するのですから凄いですねェー。
私が見たら全て「トンビ」に見えて仕方が有りません。(降参です)「ダメよ、ダメ、ダメ!」
Commented by ckonkn at 2014-11-21 00:57
noriさん こんばんは
右側に黄葉の樹が入れば願ってもなかったのですが、そうは思い通りになりません。
たまたまチュウヒが土手の前を飛んでくれたのでこのような画に...
ここの池は周囲の木々からかなり離れてるのでの映り込みは空のみ、晴天の日は綺麗なブルーに染まります。
土手中の面積は49.6ha最大貯水量は390万m3とか、洪水調節用の人工池なのです。
35°52'25.7"N 139°42'52.8"Eの座標地をGoogle検索画面に入れてみてください。
私も素人、近くに来ないと何だか分かりません。最近やっと見分けがつくようになりました。
何度カワウを間違えたことか、遠かったらみんな黒っぽく見えますからね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チョウゲンボウに始まり、終わりも      成鳥のハヤブサ >>