彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 11日

雨が降出しだす前に

今にも降出しそうな今日の湿原、昨日入ったばかりのチュウヒは早速カラス軍団の歓迎を受けたが
今日は羽を休めに降りたノスリに歓迎のチョッカイを
 足に迫力が無さ過ぎ...
d0125872_19525654.jpg

d0125872_19533176.jpg

d0125872_19534539.jpg

d0125872_19535573.jpg

d0125872_19561160.jpg

d0125872_19565036.jpg

 今日も前触れ無しに飛ばれ後ろ姿のサンカノゴイ
d0125872_23554745.jpg

d0125872_23555716.jpg

d0125872_2356142.jpg

d0125872_23561636.jpg

d0125872_23562463.jpg

d0125872_23563254.jpg

d0125872_23564591.jpg


by ckonkn | 2014-11-11 23:48 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose nori at 2014-11-13 21:32 x
夢見人さん こんばんは
「チュウヒ」と「ノスリ」の6枚の絵はどれも綺麗に撮れていますね。(珍しいのかな)
私には、どれが「チュウヒ」か「ノスリ」かは区別が付きせんが、コメントから察すると、
飛んでいるのが「チュウヒ」で枝止まりが「ノスリ」で宜しいですか?
カラスとは空中戦を演じるようですが、猛禽どうしの戦いというのは無いのですかね。
文献に因りますと、高空から獲物を狙うのが「ノスリ」で低空を這うように獲物を狙うのが
「チュウヒ」ということですが、これ本当ですか?
両方とも羽を広げた実に綺麗な絵に思えるのですが、撮ったご本人の感想は如何に!
フルーツが沢山載ったショートケーキの様に旨いわァー(糖尿が悪化しそうだね)
当地今夜は、薄っすらと雪化粧で「寒いで、いかんわァー」いやいや、「寒い、ショー!」
Commented by ckonkn at 2014-11-13 22:31
noriさん こんばんは
そうです上がチュウヒで下がノスリです。
このチュウヒこの湿原での先輩風を吹かせて新参者のノスリにイチャモンを付けたようです。
実際はチュウヒの方が新参者なのですが。まあ、ノスリは留守だったので仕方無いですが。
特にチュウヒとノスリは仲が悪いようです。これからバトルが楽しみですよ。
『チュウヒは、狩りの際にはV字翼で低空を低速で飛行する事が多いが、繁殖期のペアリングの際に
中空を舞うように飛行する(宙飛)。 一方でノスリは、通常の際にはチュウヒより高空を飛ぶが、
狩りの際には野を擦る様に地表すれすれを匍匐飛行して攻撃する(野擦)』という説も有るようです。
ノスリが羽を拡げて綺麗な背中を見せてくれたのが良かったです。これが腹では様になるかどうか...
こちらも今夜は冷え込みそうです。風邪には気を付けましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 渓谷のオシドリ      いよいよ冬ベニ >>