彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 27日

秋の湿原にて(28)

今朝は霧が立ち込めた湿原
3,40羽のカラスが何処からともなく集結しヤナギの枯れ枝が真っ黒に
近くのミッションスクールの8時のチャイムとともに黒い軍団は散会、厭な予感が...
案の定ミサゴは現れず...

朝霧の中にオオタカ若が
d0125872_00112.jpg

頭隠して朝のストレッチ
d0125872_004176.jpg

ついでに
d0125872_00553.jpg
d0125872_013459.jpg

別の木に移動して
d0125872_033081.jpg

d0125872_034278.jpg

d0125872_04782.jpg

8時半以降は遠方を2度チュウヒが飛んだだけ、静かな静かな湿原でした

by ckonkn | 2014-10-27 23:47 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yuugesyou at 2014-10-28 08:56
夢見人さん おはようございます。
ここは 野鳥の楽園ですね。 いろんな水鳥が集まって来て 一日居れば大漁旗掲げて帰ることが出来ますね。
遠いと云っても こんなに綺麗にオオタカが撮れるなんて 素晴らしいポイントですね。
1枚目の画 掛け軸にして床の間に飾って置きたくなりました。(床の間が無いので何処にしようかな!)
Commented by ckonkn at 2014-10-29 00:07
夕化粧さん こんばんは
まさにここは「野鳥の楽園」、選り好みしなければ「大漁旗」は確実でしょうね。
しかも役者は日替わり、稀にオールスターの揃い踏みが有るので連日通い詰めてます。
片道9kmなので「安近短」、急な公園中止は我慢しないといけませんねぇ~。
掛け軸だなんて表装代が勿体無いのでは...
Commented by chitose nori at 2014-10-29 22:07 x
夢見人さん こんばんは
コメントを入れる要領を変更なさったんですね。チット戸惑ってし
まいました。文章を入れて送信しようと思いましたら、何がどう
なったのか、パッと全部消えて無くなりました。
何と記憶力が悪いもので、元の文章が思い出せず、難儀致しました。
それはそうと、数十羽の「黒の軍団」を撮影するのも良いでは有り
ませんか! そうかァー大事なレンズが穢れてしまいますね。
本日の「オオタカ」は、1枚目が綺麗でしたねェー。秀作では有り
ませんか! 全体的な背景と色合いがそうさせているのかもしれま
せんが、「オオタカ」と秋の雰囲気が抜群に良い感じですねェー。
「湿原の主」とは夢見人さんのこと?
当地は、雪ですわァー「冬は、サビィなァー」
Commented by ckonkn at 2014-10-30 00:37
noriさん こんばんは
27日からコメント欄投稿の仕方をExcite側で変更したようです。
「画像認証コード」を入力しないとコメントが送信できない方式に変ったようです。
Excite会員以外には使い勝手が悪くなりましたねぇ~。
会社に成り代わってお詫びいたします。
カラスも一応野鳥ですが、まだ撮らなければならない程困窮してませんので(笑)。
場面は願ってもなかったのですが、まだ朝靄が残っていてモヤっとしてるのがねぇ~
所詮腕相応のものしか撮れないってことでしょうか(涙)。
「主」になるにはまだまだ修行が足りないので、機材12kgを担いで連日往復3km
を喘ぎながらポイントまで歩いてますよ。ミサゴが撮れた日はルンルンで車へ戻れるのですが
撮れない日は担いだ三脚がズッシリと肩に食い込んできますよ。
白い季節になりましたか、この冬は行けるかなぁ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の湿原にて(29)      秋の湿原にて(27) >>