彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 14日

秋の湿原にて(15)

今朝は台風も明け方には通過し風も無く穏やか、ならば湿原へ
ところが9時前には吹き返しが始まり天気予報通り
11時にミサゴが遠方を12時半前にチュウヒが風に逆らってやっと飛んだだけでした
d0125872_23584685.jpg
d0125872_23591546.jpg
d0125872_23592959.jpg
d0125872_23594160.jpg


これだけなので先日のオオタカ若の奮闘記の続編
 何とゴイサギの必死の抵抗に遭い逃してしまいました
d0125872_03584.jpg

d0125872_032336.jpg

d0125872_034522.jpg

 諦め切れず何回も上を旋回
d0125872_052111.jpg

d0125872_06768.jpg

 カワウに笑われる始末
d0125872_071245.jpg

 セキレイにも八つ当たりを
d0125872_071529.jpg


by ckonkn | 2014-10-14 23:41 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yuugesyou at 2014-10-15 07:16
夢見人さん おはようございます。
たいふうの被害が無くて好かったですね。
鳥枯れで 最近カメラを持ち出していませ。
ゴイサギの結末は てっきり食卓に乗ったものと思っていたら
なんと 逃げられてしまいましたか! これじゃあカワウやセキレイに
バカにされてもしょうがないですね。 根性なしの若ですね。
Commented by ckonkn at 2014-10-15 13:22
夕化粧さん こんにちは
幸いにも被害は受けなかったのですが、昨日の吹き返しにはまいりました。
絶品物をビッシリと貯め込んだお蔵が有るようで羨ましいですよ。
途中まではてっきりやられたと思ったのですが実に笑える結末でした。
このゴイサギ一日中ここを動かなかったのできっと深手を負ったのかも知れませんが。
狩りの下手な若様ですが、かえって何をやってくれるか楽しみも有ります。
居ない時には何処かで狩りをしてるのでしょうがカモ達はすっかり安心しきってます。
この様子では当分楽しめそうです。
Commented by chitose.nori at 2014-10-15 21:30 x
夢見人さん こんばんは
えェー・・・10月8日のブログですよね。既に忘れかけていましたよ。
今日の夕食が何だったかも、既に思い出せないでいるのですからね。
それにしても、何を今さら、1週間も経っているんだぜィー、ハン!
そうですか、「ゴイサギ」は逃げ切りましたか「良かった、良かった」
しかし「オオタカ」としては、取り逃がして残念というところでした。
「ゴイサギ」は深手を負って、水の中から脱出できましたか?
「カワウ」の高笑いとは、実に旨いところを撮ったものですね。(流石!)
面白いこと、面白いこと、全ての流れを繋ぎ合わせると、何だか童話
の物語になりそうで、楽しかったで有りますよ。(間抜けなオオタカでね)

Commented by ckonkn at 2014-10-16 00:38
noriさん こんばんは
結構その日その日でドラマが起こるのでつい延び延びに...
それに忘れかけた頃出す、下手な画はこれに限りますよ。
子供の頃の紙芝居を思い出してください。細切れの物語で売り上げ2倍ですよ(笑)。
ゴイサギ君ずっとこの場所で動かなかったのでおそらく...
高笑いだったのかブーィングだったのか、偶然入ってしまっただけですよ。
紙芝居にして小遣い稼ぎをしようかな、詐欺と言われない程度に(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の湿原にて(16)      秋の湿原にて(14) >>