2014年 10月 13日

秋の湿原にて(14)

水面を見つめ精神統一なのか...
d0125872_23462457.jpg

 大分リキが入っているような
d0125872_2346128.jpg

d0125872_23465516.jpg

d0125872_234753.jpg

d0125872_23472310.jpg

d0125872_23481875.jpg

d0125872_23463999.jpg

 この間は都合により省略
d0125872_2349171.jpg


d0125872_23494548.jpg

d0125872_23502279.jpg

d0125872_23504776.jpg


by ckonkn | 2014-10-13 23:44 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yamazaki-masao at 2014-10-14 18:26

「この間は都合により省略」!!!それは無いですよ。
其処が見たくて順に見てきたのに。
彩の夢見人さん こんばんわ、何時も見てますよ。
Commented by ckonkn at 2014-10-14 20:50
ヤマザキさん こんばんは
格好良く急降下しても捕れない、否撮れない時は撮れません。
野生の世界は厳しいですねぇ~!!
実はこの急降下は失敗(ミサゴがですよ)、で移動してアリスイを探していたら
何時の間にか魚を持って止まっていた次第なのです。
Commented by chitose.nori at 2014-10-14 22:26 x
夢見人さん こんばんは
いえねェ「この間は都合により省略」とあったので、ターゲットを追って
いて、カメラでも落としてしまったのかと、心配したのですが、損した!
ただ単に、「アリスイ」に浮気をしただけですか!(二股はも、いいねェー)
しかし、この「ミサゴ」、どうしても細枝が好きだとみえて、餌を持参した
まま、細枝乗りですね。いっその事、中国雑技団にでも紹介してあげ
たら如何でしょうか。(はい、日本から来たオスプレイあるよ!)
本日は、遅くなりました。
Commented by ckonkn at 2014-10-14 23:41
noriさん こんばんは
「この後は見事な失敗でした」では余りにも平凡過ぎますしねぇ~
簡単に言えば傷の舐め合いですよ、ミサゴにもプライドが有るでしょうし...
他ではダイブシーンだけだったり獲物を抱えて飛び去るだけだったりで
獲物は小さいですが細枝止まりの食事シーンまで撮れるからここは面白いですよ。
「雑技団」だなんてとんでもない、川や湖は汚染、空はPM2.5ではミサゴが可哀想(怒)。
早やミサゴが入り出しそろそろ一ヶ月、そろそろ大物を捕って欲しいですよ。
その時にはビシッと撮りたいものです。そんな時が来るのかどうか...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の湿原にて(15)      秋の湿原にて(13) >>