彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 12日

秋の湿原にて(13)

今日はオオタカの若達が飛び回っていました
d0125872_19451419.jpg
d0125872_19452434.jpg
d0125872_19542738.jpg

d0125872_19455542.jpg
d0125872_19462793.jpg
d0125872_19463469.jpg

お決まりの枯れ枝で一休み
d0125872_19471568.jpg
d0125872_19445648.jpg


先月28日に入って一日で抜けてしまったチュウヒが2週間振りに帰って来ました
d0125872_19362179.jpg

d0125872_19365367.jpg

d0125872_19374727.jpg

d0125872_19375714.jpg
d0125872_19443593.jpg


by ckonkn | 2014-10-12 19:55 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-10-13 21:02 x
夢見人さん こんばんは
1枚目の「オオタカ」の上方を飛翔している、ボケた白い鳥は何ですか?
「コサギ」かなァー「アジサシ」ではないね。
台風は、朝方そちらを通過しますね。台風の目を撮ろうとチョロチョロ
出歩きしませんように、風に飛ばされて骨折している老人が多いよう
ですのでね。湿原も冠水しているので、胴長を準備です。
何事も無く、無事に通過する事を祈ります。(何と、迷惑な台風だ!)
Commented by ckonkn at 2014-10-14 00:22
noriさん こんばんは
アオサギが驚いて飛び出しました。
上手い人が撮ればアオサギもバッチリ写るのでしょうが残念ながら「ボケた白い鳥」
が精一杯でした。前のオオタカをボカしてアオサギをバッチリとも有かな(笑)。
「台風の目」が撮れるならチョロチョロのし甲斐も有るでしょうが、「痛い目」にではねぇ~。
アッ、「胴長」は準備しなくてもオールシーズン、晴雨兼用を常時見に付けてますよ。
今の時間一応強風エリアに入ってようで、時々強い風雨が窓を打ってます。
3時頃がピークのようですが、無事に通過する事を祈るばかりです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の湿原にて(14)      秋の湿原にて(12) >>