彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 22日

秋の”ノビ高原”(3)

この野草(クサネムかな?)、休耕田2枚に密生しノビのエサ場に
ところが茎が細くノビの重さで沈み込んでしまい撮れるようなシーンが少ないです
d0125872_034568.jpg

d0125872_04490.jpg

d0125872_043413.jpg

d0125872_05023.jpg

d0125872_051860.jpg

d0125872_083540.jpg

d0125872_085257.jpg


by ckonkn | 2014-09-22 23:52 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-09-23 22:35 x
夢見人さん こんばんは
毎日私の様な者が、「しょうもない」コメントを入れ良いものかと悩みな
がら、薄い髪を掻き上げ、コーヒーをすすり画面を覗いて折ります。
本日はお彼岸、お墓参りを済ませ、そのまま河川敷に行って参りまし
た。何と充実した一日で有ったことか、もう少し生きたいです。
して、本日の絵は、4・5・6枚目がいいなァー。4枚目は「ノビ」の首が
グッとこちらへ向いているのが良い、5枚目は「ノビ」が肩越しにこっち
を向いているが良いし、6枚目は「ノビ」が乗っている野草が重みで斜め
に傾いているが面白い。背景が銀色に輝いているのも良いと思う。
一生懸命夢中でシッターを押しているのだろうなァーと思うと、趣味は
素晴らしいですね。頑張りましょう!
Commented by ckonkn at 2014-09-25 00:37
noriさん こんばんは
いやいや「しょうもない」画には「しょうもない」コメが一番ですよ(笑)。
やはり信心深いと「お墓参りを済ませ、そのまま河川敷」何ですねぇ~
しかも「充実した一日」過ごされたのこと、結構!結構!!
私の場合は「河川敷と森で鳥撮り、いや鳥見を済ませ、そのままお墓参り」なのです。
さぞやご先祖さんも嘆いているのではと思います。なので昨日今日と完敗でした。
真正面や真後ろだったり敵さんもなかなか挑戦的、正面後ろ向きに止まられてもたまに
振り向いてくれるので油断できません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< エゾビタキ      高原のノビタキ(8) >>