2014年 09月 21日

高原のノビタキ(8)

熟し始めたウドの実を求めて
d0125872_0185887.jpg

d0125872_0192599.jpg

d0125872_0183196.jpg

d0125872_0175174.jpg

d0125872_0173340.jpg

d0125872_018346.jpg

d0125872_017918.jpg


by ckonkn | 2014-09-21 23:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-09-22 20:21 x
夢見人さん こんばんは
あァー・・・・・・いいですねェー。何がいいって、いいからいいでしょう。
好きなのは、6.7枚目です。6枚目は右下にうす紫色の野花が秋を
惜しむかのように入っていること、7枚目はススキの穂が銀色に見え
るところでしょうか。当然主役の「ノビタキ」は完璧ですよ。
何ですか、「うすくなった頭」を連想、全くバカにして・・・・・・・。
いえね、本当は「ススキの穂、我が頭髪より多し」とコメントに居れたの
ですが、削除したんですよ。敢えて!(連想されては困るので)
あァー・・・・ススキの穂が羨ましい!
Commented by ckonkn at 2014-09-22 23:49
noriさん こんばんは
やはり7枚目ですよねぇ~!!
手前のススキの穂が薄っすらと写っているので、何とかススキが背景になっていると
分かるのですが、これが無かったらただの背景が汚い画になっていたでしょう。
1から5枚目はただ写っているだけ、背景のグリーンが秋らしさを帳消しにしてますね。
「ススキの穂が羨ましい!」だなんて初めて聞きましたよ。
でも穂が白くなり、やがて枯れ、野焼きされ一生を終える...人生そのものですよね。
まだ若いんで実感が湧かないのですが、何となく...(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の”ノビ高原”(3)      秋の”ノビ高原”(2) >>