2014年 08月 16日

北海道の夏2014_ルピナスの園(2)

果たして相方は居たのか、こんな山奥で一羽だけとは...
それにしても青系の好きな子でした
d0125872_0372099.jpg

d0125872_0373955.jpg

d0125872_0362164.jpg

d0125872_03630100.jpg

d0125872_0381656.jpg

d0125872_0413132.jpg

d0125872_043717.jpg

d0125872_0421634.jpg

d0125872_042619.jpg

d0125872_044560.jpg


by ckonkn | 2014-08-16 23:49 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by HORI at 2014-08-17 01:45 x
夢見人さん、こんばんは。

北海道の夏2014、はじめから拝見させて頂きました。
ベニマシコのいろいろ、ハマナスの花絡みマキノセンニュウなどなどどれも素晴らしいです!
ルピナスにノビタキ♂ですか~!ルビナスは初めての花ですが
こちらも綺麗ですね~~。
スッキリとしたグリーンバックに紫のルビナスとノビタキ♂の色合いがほんとうにいいですね~~♪^^
♂だけしか居なかったのですか? ノビタキの雛がルビナスに絡むのも拝見したかったです。この時期は雛はまだだったのでしょうか。



Commented by chitose.nori at 2014-08-17 20:24 x
夢見人さん こんばんは
どの絵も、ルビナスとノビタキ絡みが綺麗だ! 何と言ったら良いだろう、
私の様に、廉潔感が漂っているとでも表現しましょうか?
ルビナスなど雑草の様な花ですが、撮る人によって、こんなにも紫の
ルビナスが、品が良くなるとは思いませんでした。ボカシも良いですね。
何を言っているのですか、コバルト色の積丹ブルーを見に来て下さい
よ。鳥は居るかって、焼き鳥以外は居ますよ、きっと!
岬の先端まで遊歩道なっていて、両サイドの海側にカモメやワシ類が
眼下を飛び回っています。鳥を上から撮るのもいいかもね。
ルビナス群生地に行くよりも、好いかも知れない。
Commented by ckonkn at 2014-08-18 00:08
HORIさん こんばんは
エゾカンゾウやハマナスに止まるよりも気に入りました。
ここが1,2時間で行ける距離なら花の間中入り浸ってしまうでしょうね。
♀は一度も顔を出さなかったのでおそらく一羽だけだったのでしょう。
でもこの彩に茶はどうなんでしょうね、♂だけで良かったような...
Commented by ckonkn at 2014-08-18 00:12
noriさん こんばんは
「廉潔感が漂っている」ですか...難しいというかまさか「私の様に」と来られると余計に難解になります。
「撮る人によって、こんなにも紫のルビナスが、品が良くなる」、これはとても解かり易く適切な言葉ですね。
ルピナスの横に並んで廉潔感がどっちが優っているか試してみたいですよ(笑)。
秋口の空気が澄み渡った時には素晴らしい景色でしょうね、カラスやトビ以外なら何でも絵になりそうですね。
秋の北海道も良いでしょうね、錦色に染まった中のギンザンマシコを撮り、積丹ブルーの中の海鳥を...
メインは河川敷でアクロバティックなRCをなんてコースも有りかな...
でもわざわざ落としてくれるなんて配慮は結構ですから(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏2014_ルピナスの...      北海道の夏2014_ルピナスの園 >>