彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 23日

北海道の夏2014_コアカゲラ(2)

この日今回の北海道遠征で初めて撮影中に雨に降られて傘を差しての撮影でした
あっという間に黒雲に覆われて傘を差していても足元は跳ねで泥だらけ...
そんな中でも親たちは懸命に餌探し
d0125872_064914.jpg

d0125872_072134.jpg

d0125872_074834.jpg

d0125872_082412.jpg

d0125872_083619.jpg

何を捕っているのかアップに
d0125872_0494714.jpg

d0125872_050746.jpg


by ckonkn | 2014-07-23 23:51 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-07-24 20:57
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ありゃ〜 雨降る中でも相手が貴重種だと頑張っちゃいますよね〜
自称晴れ男の筈ではなかったのですか、意外なこともあるものですね。
そんな時でも良くこれだけキチンと撮れるものです。


Commented by chitose.nori at 2014-07-24 22:50 x
夢見人さん こんばんは
そうですか、「コアカゲラ」は北海道でしか見られない貴重な小鳥です
か、また一つお勉強させて頂きました。しかし、素人の私には、腹が
赤いか白いかの違いですよね。「アカゲラ」は、識別が難しいです。
何ですか、北海道遠征で初めての雨、傘を差して撮った。アマイー!
せめて、ドシャ降りの雨の中でカッパを着て撮ったというなら許しま
しょうか? もしかしたら、雨で腹の赤い色が流れただけでは・・・・・?
Commented by ckonkn at 2014-07-24 22:51
tanuki_oyajiさん こんばんは
そうですよ、二度と出会えるかどうか分からないですし、
にわか雨のようだったので撮れるだけ撮らないと(笑)。
「自称晴れ男」とんでもない、自他共にですよ。
でも一昨年と去年この地では雨だったなぁ~(笑)。
Commented by ckonkn at 2014-07-24 23:07
noriさん こんばんは
十勝以東で良く見られるようですね、と言っても見つけるのは至難の業のようです。
noriさんの愛機が反乱を起こす確率よりも低いかな...
もちろんカッパは着てましたよ、傘差してでは左手が使えないですから。
でもドシャ降りになったのでカメラを濡らさないために止む無く傘を...
腹の赤い色が流れる前に頭が先に流れると思いますけどねぇ~(笑)。
営巣中は羽が汚れますから流れたのは「垢」だと思いますよ。
私は前夜はチューリップの湯に入ったので流れるものは無かったですが(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北海道の夏2014_コアカゲラ(3)      北海道の夏2014_コアカゲラ >>