彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 11日

フクロウの季節(3)

新緑に包まれてフクロウを
d0125872_2221111.jpg

d0125872_22212628.jpg
d0125872_22253061.jpg
d0125872_22215312.jpg

丁子草が静かに雛の生育を見守るかのように咲いていました
d0125872_2222169.jpg


by ckonkn | 2014-05-11 22:30 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-05-12 20:25 x
夢見人さん こんばんは
本日の「フクロウ」の絵、何か一味違った趣が有りますね。
樹木が好いのだろうか、画面の周りのボカシが好いのか、今までの
「フクロウ」とは少し雰囲気が違いますね。最高の「フクロウ」です。
ところで、今日河川敷で見かけたのですが、スズメより一回り小さめで
首から上が灰色、顔が煤けたように黒く、胸から腹にかけて黄色、背中
はスズメのようなしま模様で、草むらをヒョコヒョコ歩いていました。
夢見人さんのブログでは見たことが無い小鳥でしたが、何という小鳥で
しょうか? 双眼鏡で観察した結果です。
Commented by ckonkn at 2014-05-12 22:24
noriさん こんばんは
この場所は風除けになるようで風が強いと必ずここに入ってしまいます。
虐めっ子カラスにも見つけ難い場所なのかもしれません。
撮る方もフクロウが見える場所は2か所だけで、それも前に低木が邪魔してるので
風で低木が左右に揺れた時だけがシャッターチャンス、周りのぼけたグリーンがそれなのです。
オスのアオジの成鳥ではないでしょうか、こちらでは冬場に掃いて捨てる程いるので
積極的には撮らないですが、春先になると腹の黄色味が増し綺麗な色になります。
夏場には高原や東北以北で繁殖するようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コアジサシの季節(8)      コアジサシの季節(7) >>