彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 01日

コアジサシの季節(4)

森では高い梢でキビが囀っているだけで姿を見せず、川では昼前に一度だけ遠くでコアジサシが旋回
今日もまた玉砕でした

在庫から羽休めに降りた田圃で水浴び
d0125872_0115839.jpg

d0125872_0121230.jpg

d0125872_0124946.jpg

d0125872_0125221.jpg

d0125872_0125455.jpg

d0125872_0125744.jpg


by ckonkn | 2014-05-01 23:53 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-05-02 23:00 x
夢見人さん こんばんは
ここは、沼地かと思いましたが、田圃ですか。カモの様に水掻きが無い
のに水の中を泳いでいると頭を傾げていましたが、田圃ならば長い足
で立って居られますね。深みにハマって溺れないのかな?
この、水からの飛び出し姿勢も中々良いですね。本当に飛翔姿が綺麗
な鳥で、見ていてもうっとりしてしまいます。頭の黒い帽子もカッコいい。
河川敷に双眼鏡を持参して行くのですが、中々珍しい鳥さんには出会
いませんね。白鳥とか鴨類には会いましたが、もう旅立ったようです。
Commented by ckonkn at 2014-05-03 01:27
noriさん こんばんは
三脚を一番低くし膝立ちで待っているので、水を深めに張られた田に青空が綺麗に映り込んでくれました。
代掻き後や田植えが終わったばかりのこの時期の田圃では立って普通に撮ると水が真っ白になってしまいます。
こんなチャンスは滅多に無くこの田に降りてくれた時はヤッタリでした。
オーストラリアやニュージーランド周辺で越冬し本州以南に渡って来ているようですが
温暖化の影響で何れ北海道南部でも見られるかも知れませんよ。
もっとも温暖化が先かお迎えが先かにも寄りますが(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コアジサシの季節(5)      田圃の光景 >>