彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 22日

雪絡みのベニヒワ

路肩の雪に降りたシーンが何枚か撮れました
d0125872_23453029.jpg

d0125872_2345322.jpg

d0125872_23453458.jpg

d0125872_23453687.jpg

d0125872_23454933.jpg


by ckonkn | 2014-03-22 23:44 | 野鳥 | Comments(7)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-03-23 20:32
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
おぉ〜 北海道のベニヒワってけっこうフレンドリーなところがあるんですね。
人が近づくとさっと逃げてしまうんじゃないかと思ってましたが、
ちょうど良いぐらいの距離で撮らせてくれるんですね。
Commented by chitose.nori at 2014-03-23 20:58 x
夢見人さん こんばんは
今日はまた、赤いベレー帽を被った「ベニヒワ」さんですね。
枝止まりでは無くて、雪の上に降りて何を探しているのでしょうか?
餌らしき物が見当たりませんね。私と同じく雪掻きでしょうか?
足が冷たそうなので、防寒靴など貸してあげては如何ですか。
私も今日は休みだったので、遅ればせながらお彼岸のお墓参りに行っ
て来ましたが、霊園はすっぽりと雪の中、スコップ片手に「般若心経」
を上げて参りました。おもむろに手を合わせ(何時か、宝くじが当たり
ますように、お願い!)と言ってきましたが、ダメかな、これって?
Commented by moriphoto at 2014-03-23 22:47
彩の夢見人さん、こんばんは!
雪景色のベニヒワ好いですね~
北海道限定の素敵なシーンですね(^^)v

Commented by ckonkn at 2014-03-24 00:39
tanuki_oyajiさん こんばんは
車の陰で一人ジッとしてれば足元の近くまでやって来ますよ。
彼らの敵は通り過ぎる車、2車線道路を7,80k、爆音に驚いてパッと飛び去ります。
静かになったらまた戻って餌探し、これの繰り返しでした。
Commented by ckonkn at 2014-03-24 00:43
NORIさん こんばんは
以前は牧場の草を人手で刈っていたので雪の季節になっても刈り残した牧草地が有り
その草の実を食べに沢山やって来てたようですが、今では機械化が進んで秋口には殆んどを
刈り取ってしまい、実が残らないので渡って来る数が減ってしまったようですよ。
この時期は除雪された道路脇が草が出ている唯一の場所、通過する車に追い立てられても
追い立てられても懸命に餌探しをしてました。
足が冷たそうですよねぇ、耐寒-27度の靴を貸してあげたかったですが、サイズがねぇ~。
エッ、「宝くじ祈願」ですかぁ~ ご先祖様も雪の蔭で苦笑してたでしょうね。
次回は「般若心経」の中に潜り込ませたらどうですか、300時弱の内数文字なので
間違って聞き届けられるかも知れませんよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2014-03-24 00:46
森さん こんばんは
道路脇の雪ですから泥だらけで綺麗な雪が無く往生しました。
後ろが牧草地なので雪の他には何も無くちょっと寂しい絵になってしまいました。
雪の積もった枝止まりが撮れれば良かったのですがピーカンでは...
Commented by moriphoto at 2014-03-24 22:28
彩の夢見人さん、こんばんは!
暴露が無ければとても道路脇の雪だったとは思えない
素敵なシーンです(^.^)/~~~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 枝止まりのベニヒワ      舞い降りる >>