2014年 03月 15日

北の大地の普通種_カラカラとケラ

この日の鶴居村は早朝は霧が立ち込め、午前中一杯は曇天、そんな中でタンチョウを撮っても真っ白け
ならばシマエナガをと思いカラマツの下で待っても全く気配無しでした

で頻繁に来てくれたハシブトガラ
d0125872_0474324.jpg

d0125872_0475995.jpg

d0125872_0482221.jpg

d0125872_0482582.jpg

そしてシロハラゴジュウカラ
d0125872_0492637.jpg

d0125872_0492939.jpg

d0125872_0495337.jpg

d0125872_050249.jpg

さらにエゾアカゲラ
d0125872_0502698.jpg

d0125872_0503936.jpg


by ckonkn | 2014-03-15 23:49 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-03-16 19:54
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
おっ、北国特産のカラ三昧ですか。
どれも良いところに出てきてくれたものですね。
あっ、オオアカのないのが物足りない気がするんですけど。。。
Commented by chitose.nori at 2014-03-16 22:08 x
夢見人さん こんばんは
先日は、赤いベレー帽を被った小鳥が居りましたが、本日のはまた、
黒いヘルメットをしっかり被った小鳥は「ハシブトガラ」さんとか。
しっかり覚えておきます。
この、黒くゴーグルを着けているのは「シロハラゴジュウカラ」とか、
資料によりますと北海道専属の鳥で、常駐組とか、生で見たいもの
です。「アカゲラ」はNHKの番組で「北海道の自然」だったかなァー
冬景色の中で撮影した動画を見ましたよ。ブログを見て正しく、これ、
これ、と思いましたね。私の場合は「ハラブトジジ」と申します。
Commented by ckonkn at 2014-03-17 00:00
tanuki_oyajiさん こんばんは
そうなんです、オオアカゲラは見かけませんでした。
もっとも今回は森に入ってたのはフクロウを撮るために15分ぐらいだったので。
これでクマさん、ヤマさんと出て来てくれたら祝杯を上げられたのですが
そうは神様も見方してはくれませんでした。
Commented by ckonkn at 2014-03-17 00:10
NORIさん こんばんは
バードテーブルを作ってヒマワリの種なんか置いておくとやってきますよ。
ハシブトガラやシロハラゴジュウカラは人懐っこいですからね。
まあ、待ち切れずに種を食べなければですが(笑)。
アッ、ハラブトの肉、もしかするとアカゲラが喰ってくれるかも知れませんよ。
外で腹を出しながら昼寝などしてみたらどうですか。
でもあまり食べさせないでくださいね、アカゲラの腹が黒くなったら大変ですから(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やっと出会えた!      ヤナギの芽を食む >>