彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 10日

激闘

どこで餌の奪い合いが始まるか、こちらも気を抜くことができません
 オジロワシ同士
d0125872_22441292.jpg

 オオワシ(左)VSオジロワシ(右)
d0125872_22444884.jpg

 オジロワシ(左)VSオオワシ(右)
d0125872_22452272.jpg

 オジロワシ(左)VSオオワシ(右2羽)
d0125872_22485550.jpg

d0125872_22491464.jpg

 オジロワシ(上)VS下オオワシ(下)
d0125872_2246958.jpg


by ckonkn | 2014-03-10 23:03 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by chitose.nori at 2014-03-11 20:22 x
夢見人さん こんばんは
これはこれは、格闘ゲームのオン・パレードでは有りませんか!
どの様に表現したら良いのだろう。そうですね、差し詰め映画のシーン
ですと、「燃えよドラゴン」の武闘大会のシーンというところでしょうか。
「アチョォー、アチョォー、アチチチ・・・・」でジャッジにカラスが居るのが
面白いです。
あァーそうでしたか、嘴が黄色いのが成鳥で茶色ぽいのが幼鳥でした
か、無知にも程が有りますね。(ハハハ・・・笑いでごまかす)
するとあれは、家庭内暴力というところでしょうか?(オリャー・・・アォー)
Commented by ckonkn at 2014-03-11 22:32
NORIさん こんばんは
「燃えよドラゴンの武闘大会」とは面白い表現ですね!。
あっちこっちで戦いをやっているので撮るのが大変です。
レンズを向けた時には既に決着がついて間のヌケタ姿だけだったり
カラスにピントが来てたり、無駄打ちの多いこと。
動きが激しいのでファインダーに入ったらとにかくシャッターを押す
数撃てば何枚かは写るって戦法です(笑)。
幼鳥は見分けが難しいです。「アレッ どっちだ」がしょっちゅうですよ。
まあ、この種のシーンではどうでもいいと思っています(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬の日射しの中で      親鳥の愛なのか、はたまた >>