彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 16日

氷原のヘラサギ

今日は風が強かったので久し振りに森に行って見ようと...
ところがゲートが閉っていて入れず、でヘラサギの沼へ
水が抜かれて土が出ていた沼底は一面の雪に覆われ、あたかも結氷湖の風情
d0125872_2239421.jpg

強風に水面に浮いたシャーベット状の雪が吹き寄せられてまるで北の大地の湖岸に居るよう(オーバーかな!)
d0125872_23214788.jpg

小さな雪解けの中のヘラサギ君
d0125872_22521357.jpg

餌の獲れる場所を探していたのか盛んに飛び回ってました
d0125872_2242575.jpg

d0125872_22433949.jpg

d0125872_2244513.jpg

d0125872_22443715.jpg

d0125872_2244499.jpg

d0125872_2245748.jpg

d0125872_22513594.jpg


by ckonkn | 2014-02-16 23:32 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-02-17 20:44
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ひぇ〜 あの大雪と強風をものともせずにお出かけですか。
相変らずの素晴らしい行動力に恐れ入りました。
あっちがダメでも見事なまでも切り返しには唯々恐れおののくばかりです。
こんな手があったとは。。。
Commented by ckonkn at 2014-02-17 23:27
tanuki_oyajiさん こんばんは
今回の雪は意外と早く融けましたねぇ~、道路はほとんど融けてました。
風を考えるとやはり森の中へ、と思ったのですがゲートが閉っていたので仕方有りません。
余り期待はして無かったのですが、着いてビックリ、願っても無い光景が広がってました。
それにヘラ君も風に負けず上空を何回か旋回してくれたのでラッキーでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 氷原のヘラサギ(2)      久し振りにアリスイ >>