2014年 02月 03日

遠いコミミ

今日は何とか5連敗を逃れたが遠~い...
d0125872_0491376.jpg

d0125872_0492646.jpg

d0125872_0494243.jpg

d0125872_0503051.jpg

d0125872_0511579.jpg


by ckonkn | 2014-02-03 23:52 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by akaiga-bera at 2014-02-04 07:37
おはようございます。
下のコミミのピンとすばらしいですね。
いつかこんなきれいに撮りたいとうっとり拝見いたしました。
連日お通いですね、飛ばない日もあり、今年のコミミさんは結構大変ですね。
日曜日あまりの多さに早々に退散いたしました。
Commented by chitose.nori at 2014-02-04 21:34 x
夢見人さん こんばんは
ウムー確かに、遠い感じが否めませんね。上からの撮影が完璧にきま
れば、最高に良いシーンが撮れたと思いますよ。何時か成功させて
下さい。私も若いころ、高台から複葉機を下を見ながら飛ばし、機体を
下からせり上がらせて、目の前で上昇させるのを楽しんだものです。
飛翔している物を、上から眺めるのも良いもので有ります。
是非、夢見人さんの、腕に期待しておりますので、宜しくお願いします。
まてよ! 機材が古いかァー! (それはない! それはない!)
Commented by ckonkn at 2014-02-05 00:43
赤いガーベラさん こんばんは
この位置が土手との角度が鋭角になり一番ピントが合い易いようです。
ただし飛んで来る確率が一番低い位置でもあるのですが。
飛ぶ範囲が広過ぎますね、最近休耕田の上ばかりのようですが
土手上からだと遠過ぎますね、また連敗覚悟で元の位置に戻ります(笑)。
Commented by ckonkn at 2014-02-05 00:50
NORIさん こんばんは
この位置には平日でも50人以上土日ではその倍位はズラリと並びます。
でも撮れるのはこんなのがイヤという程、時々ハプニングも起こるので何とも言えませんが。
この日も目の前10mを飛んで行かれました。速過ぎて撮れませんでしたが。
まあ、通い込んでれば何時かは奇跡が起こってくれるでしょう。
「目の前で上昇させる」のは腕の見せ所でもあるし下手をすれば急上昇させ過ぎて
失速し見事なダイブ、あるいは反応が遅過ぎて自分に激突なんてのも(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 幸せの赤い鳥      土手を飛ぶ >>