2013年 12月 12日

着水シーン

今日も正面から着水シーンに挑戦
 正面に飛んできました
d0125872_2305661.jpg

 あらら、右に曲がって行く...
d0125872_231186.jpg

d0125872_231597.jpg

d0125872_231168.jpg

d0125872_2311985.jpg

d0125872_2313019.jpg

d0125872_2313495.jpg

d0125872_2313610.jpg

d0125872_2314127.jpg

d0125872_2315375.jpg

d0125872_2315582.jpg


by ckonkn | 2013-12-12 23:06 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-12-13 21:09 x
夢見人さん こんばんは
1枚目、何これ、いったい。「ヘラサギ」の羽が長すぎて、まるまった?
えェー偶然にしても、面白すぎるではないか? 凄すぎるショットだね。
名づけて、「ヘラサギのオスプレー」着水とでも命名しますか。
これは本当に、珍しい一枚ではないですか。読売に投稿して下さい。
当地本日は、雪で大荒れ、欠航便続出、我が家も雪はね出動です。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-12-13 21:14
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
なんですか、右に捻ったからといってそれはそれで素晴らしい。
こんなに良いのが撮れればむしろ捻ってくれた方が良かったぐらい。
いやぁ〜 また良いものを見せられてしまいました。
Commented by gounai at 2013-12-13 21:21 x
お見事です。
この様に撮れたら楽しいでしょうね、グットです。
Commented by ckonkn at 2013-12-13 23:41
NORIさん こんばんは
1枚目は羽を「前へ倣え」、横から撮ると顔が羽で隠れしまいます。
この時は頑張って羽ばたいてくれました。やる気のない飛びは顔を下に向けた一文字姿勢
着水寸前までこの滑空姿勢のままなのでこちらも見送ってしまいます。
既に読売には2度、毎日、朝日と地方版に掲載されているので採り上げてくれないでしょう(笑)。
大分荒れているようですね、この沼も淵に薄氷が張り出したようなのでそろそろ移動かな...
Commented by ckonkn at 2013-12-13 23:45
tanuki_oyajiさん こんばんは
撮る度に位置を変えているのですが、羽広げを正面で捉えさせてくれません。
やはり最初は横から、徐々に正面を向いて着水、をイメージしてるのですが...
これでは最後は真横ですからね、せめて45°位にしてもらいたいですよ。
Commented by ckonkn at 2013-12-13 23:46
gounaiさん こんばんは
中洲から餌獲りに手前に飛んで来る時は足ダラリの姿勢ばかりですから
横からではヘッピリ腰、正面から撮るしか無いのですが敵さんも気まぐれで
思う様には飛んでくれませんねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夕暮れの飛翔      渓谷のオシドリ第二弾_3 >>