2013年 12月 08日

ショ場荒らし

ヘラサギの居る中洲に時たまお客さんがやって来ます
今日はセグロカモメ(かな?)が来ていました
午後からマッタリしていたセグロ君4時を回った頃ザリガニをゲット!!
それを見ていたアオサギ、断り無しに餌場を荒らされては黙っては居られず即スクランブル
d0125872_0111599.jpg

d0125872_0111829.jpg

ところがドッコイ、飛翔スピードに違いが有り過ぎます
d0125872_0114669.jpg
d0125872_0121622.jpg
d0125872_0121967.jpg

d0125872_0122551.jpg

それでも懸命に追いかけるが、ザリガニは既にセグロ君の腹の中
d0125872_0123110.jpg

意気揚々と旋回するセグロ君
d0125872_0124439.jpg

ところが止せば良いのに先に中洲に戻ったアオサギの直ぐ近くにあざ笑うかのように着水
d0125872_0375531.jpg

d0125872_0322052.jpg

アオサギ君は怒り心頭...
d0125872_0132415.jpg

しかし...
d0125872_0133562.jpg
d0125872_0324112.jpg


by ckonkn | 2013-12-08 23:49 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by auroreus at 2013-12-09 08:46
彩の夢見人さん おはようございます
カモメとアオサギの領有権争い・・・熾烈ですね~~、
こういうドキュメンタリー風(…いやいや 正にドキュメンタリー)だと見なれた鳥も絵になりますね。
MFにもアオサギが居ますがきったね~池で超スローモーションの餌探し、
一応撮りますが掲載する意欲は湧かずパソコンの塵芥と化してしまいます(涙)。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-12-09 21:01
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
へぇ〜 ヘラしか見えないのかと思ったらこんなのまでも。。。
流石に面白いシーンは外さないですね。
アオサギってこんなに気性の荒い1面を持ち合わせているんですね。
↑の方も仰っているようにボサーっと立ってるイメージしか思い浮かびません。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-12-09 22:44 x
夢見人さん こんばんは
何と、本日の「おかけっこ」シーンは面白かったなァー
やはり、小柄な「セグロカモ」は逃げ足も速くて、すばしっこいですね。
そしてまた、「アオサギ」をオチョクルように、着水するとは中々彼も
やりますね。ハイハイ、ここまでお出で、てなもんでしょうよ。
また、アオサギもよせば好いのに、「ハア、ハア」いいながら、追っかけ
ているのでしょうか。それより、自分の餌を探せよ。
そうそう、メールを開いて見てくださいね。
Commented by ckonkn at 2013-12-09 23:26
クロジーさん こんばんは
最初は暫くジッとしていたセグロカモメが動いたのでレンズを向けたらザリガニを獲り
それを見ていたアオサギが威嚇しに行ったらセグロの逃げ足(羽ですね)の早いこと。
セグロにとっては自力で獲ったのに横撮りされては堪りませんからね。
ただ近くに下りて「ノロマ!」とばかりの態度は頂けません(笑)。
Commented by ckonkn at 2013-12-09 23:35
tanuki_oyajiさん こんばんは
ヘラサギが中洲に居る時にはアオサギとカワウが何処に居るかを確認してないと
撮りたくもない彼等を撮ってしまいますから目が離せませんよ。
それにここにセグロが来るのも稀ですから飛ぶのを待っていただけだったのです。
Commented by ckonkn at 2013-12-09 23:47
NORIさん こんばんは
セグロの気持ちもアオサギの気持ちも分かりますねぇ~。
でも敢えてアオサギにもっと強くなれと言いたいですよ。
夏のサロマ湖で折角捕まえて時間をかけて活き締めにしたカジカをオジロワシに
奪われるという情けない姿を見てますからね。流石に今日はセグロ君は来てませんでが
次回はきっと逆襲に出ますよ(笑)。
ご丁寧なご教授有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日の獲物は大き目      夕暮れの飛翔 >>