2013年 11月 29日

夕暮れのヘラサギ(5)

5度目にして初めて足を伸ばした飛翔姿を撮ることが出来ました
d0125872_026466.jpg

d0125872_026875.jpg

d0125872_0261093.jpg

d0125872_0262965.jpg

d0125872_0265652.jpg
d0125872_0271218.jpg

d0125872_0271576.jpg

d0125872_0271784.jpg

d0125872_0272042.jpg


by ckonkn | 2013-11-29 23:54 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by akaiga-bera  at 2013-11-30 12:59 x
こんにちは。
5回ですか、こだわらないといい画像は撮れませんね。
今日、少し離れた場所でお会いした方が、こちらをいつも拝見していてすばらしい美しいと。
皆様、なんとかこんな絵に近づきたいと思っているようです。
私もその一人ですが。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-11-30 21:05 x
夢見人さん こんばんは
あの長い脚をきちんと揃えて、しかも胴体から余しながらも綺麗に飛翔
している姿は素晴らしく美しいでは有りませんか。自然界の本能とは、
空力的にも理に適って本当に素晴らしく優雅な飛行姿勢ですねェー
5枚目など拡大して見ると、これまた、悠々たる姿勢で有り堪らなくも
美味しい絵で有ります。
そして、7枚目も背後からの夕日に照らされて、大きな白い翼が綺麗
な薄いオレンジ色に染まるところなど、何ともいえない興趣があります。
これは、執念の「ヘラサギ(5)」ですね。あァー怖い、怖い・・・・・
Commented by ckonkn at 2013-11-30 23:20
赤いガーベラさん こんばんは
「こだわり」と言うよりは行けば撮れるという安易な道を歩いているだけです。
それに「数撃てば何とやら」でたまに奇跡も起こってくれます(笑)。
明日刺し網漁が解禁されるようなので飛び去らなければ良いのですが。
Commented by ckonkn at 2013-11-30 23:30
NORIさん こんばんは
やっと足を揃えて飛ぶシーンが撮れました。
今まで3時過ぎから数回餌場変えるために飛んでくれてたのですが、
何れも何時でも着水できるよう足をダラッと下げた省エネスタイルで
気合を入れては飛んではくれませんでした。
残るは青空を飛ぶ姿と、10㎝も有る小魚をパクつく姿かな...
執念というよりは近場では他に鳥が居ないってことですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 渓谷のオシドリ第二弾      夕暮れのヘラサギ(4) >>