2013年 10月 11日

センダングサとノビタキ

この茎に止まればと毎回狙って3週間、やっと止まってくれました
一日居て3回だけでしたが...
d0125872_021741.jpg

d0125872_021588.jpg

d0125872_021350.jpg

d0125872_021174.jpg

d0125872_015699.jpg

d0125872_013786.jpg

d0125872_011211.jpg

d0125872_011211.jpg

d0125872_004144.jpg


by ckonkn | 2013-10-11 23:56 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-10-12 20:47 x
夢見人さん こんばんは
「RE」ではなく「RI」でした。本人マッタク気づかず。悪しからず!
はいはい、あれは「チカラシバ」というのですか。煙突掃除のブラシ
みたいな草ね。よく学校帰りに、友達の鼻の穴に突っ込だことがあり
ます。また、お勉強になりました。有難うございます。
ところで、本日の画像は綺麗に撮れていますねェー
生け花に偶然にも、鳥が止まった様に見えますよ。賛美ものです。
3週間待った甲斐が、あったというものです。またも粘り勝ちてすね。
Commented by ckonkn at 2013-10-13 23:29
NORIさん こんばんは
いやいや、別の人かと思いましたよ(笑)。
恐ろしいことをなさいましたねぇ~、今なら「悪質ない・じ・め」で大問題ですよ。
もっともNORIさんなら「鼻水がこぼれないように」と言い訳するでしょうけど...(笑)
それにしてもデカイ鼻の穴の友達ですね、今でも変わってないのでしょうね...
見る人によってはどうという事の無い単なる雑草止まり、「止まれば」と思っていた時には
「面白い画になる」だったのですが...
他の枝にも止まったのですがこの枝が一番バランス的に落ち着くようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ウドの実とノビタキ      ”高原の水場” にて >>