彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 07日

誰が名付けたか”ノビ高原”にて

朝の内は曇天、森の中は暗い、そしてまだ”吸血の森”かな...
で今日も飽きもせず”ノビ高原”へ

マツヨイグサの花も散り、相変わらずのセイタカ絡み
d0125872_23223131.jpg

d0125872_23223777.jpg

 なんと杭にアリスイが
d0125872_23231167.jpg
d0125872_23232621.jpg
d0125872_232461.jpg

 ”ノビ高原”の水場で
d0125872_23345742.jpg
d0125872_23351084.jpg

d0125872_23351340.jpg

d0125872_23354191.jpg

d0125872_23355084.jpg

d0125872_23361290.jpg

d0125872_23363029.jpg

d0125872_23371274.jpg

 手持ちのローアングルで撮ると青空が映り込み、農道の水溜りも”高原の水場”かと見違える程

by ckonkn | 2013-10-07 23:48 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2013-10-08 21:04
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
日参してると嬉しい出会いがあるものですね〜
杭乗りのアリスイがグリーンバックにクッキリと浮かび上がって素晴らしいです。
なんだかこの冬はこの場所から離れられなくなりそうですね。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-10-08 23:07 x
夢見人さん こんばんは
何故か、本日の「ノビタキ」の水浴びが面白くて、何遍も画面を動かして
見ておりました。一羽、二羽、三羽とノビ達が水溜りに集まって来るのが
面白くてね。7枚目と8枚目の空中停止も、私は好きですねェー
彼らが、水浴び場でどんな会話をしているのか聞いて見たいものです。
「どうだい、冷たくて、気持ち好いかい・・・」なんて、後ろの奴が言って
いるのだろうか?
Commented by ckonkn at 2013-10-08 23:39
tanuki_oyajiさん こんばんは
先々週27日に初お目見えしてから11日目、同じ個体かどうか分かりませんが
この冬を過ごす餌場を探し求めてフラッと出て来たような気がします。
ここはコミミが入って来ないと冬場は目ぼしい鳥は居ないにも等しいですから
帰り際に夕陽を撮るぐらいしか出来ませんよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2013-10-08 23:47
NORIさん こんばんは
昨日は昼前には29度、今日も30度を車の温度計が差してましたからね、
北海道や高原で過ごしたノビ達にとってはさぞ暑かったでしょうね。
この水が清流なら仲間に入れて欲しいぐらいでした(笑)。
今日はスズメの集団が先を争って水浴びしてましたし、カラスも杭に乗って
口を開けて腹の中を冷やしてました(笑)。
昨日は3羽居たのですが、2羽一緒に水浴びすることは無かったので
交代で見張り役やって居たのかも知れませんねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ”高原”の空の下      マツヨイグサとノビタキ(2) >>