彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 18日

秋のセッカ詣

森の駐車場で大先輩から「何も居ないよ、ハチだらけだし...」とお聞きし、またしても田圃へ
 飛び出しを
d0125872_23444827.jpg

d0125872_23445069.jpg

d0125872_23451549.jpg

 一応野草の花絡み
d0125872_23453078.jpg

d0125872_23461126.jpg

d0125872_23462480.jpg

 逆光の稲田を背景に
d0125872_2346351.jpg


by ckonkn | 2013-09-18 23:44 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-09-19 20:19 x
夢見人さん こんばんは
モデルさん達が見つからないと嘆いておるようですが、セッカさんも
綺麗な小鳥ではありませんか。背景の黄緑色がお似合いの小鳥なの
でしょうか、それとも撮影の巧さでしょうかねェー
飛び出しなど、小さな羽根の一枚一枚がバッチリ決まって、美しさが
倍増すると共に、小鳥の羽の動きが良く良く見て取れますよ。
ウムーやはり、飛び出しが好いなァー  動きが力強くて堪らない。
静も好いが、私は動が好きです。クマ五郎でした。
Commented by ckonkn at 2013-09-19 23:26
NORIさん こんばんは
一年中に居るのですが、春と秋の渡り鳥の季節になると人気が出ます。
森で玉砕した時唯一慰めてくれますからね(笑)。
地味な鳥ですが、小さな身体で懸命飛び回ってる健気な姿を見ていると応援したくなります。
でも流石に7,8月に健気にセッカを撮っているカメラマンは居なくなります(笑)。
やはり飛行機屋さんは止まり物には興味は沸かないようですね。
飛び出しはまぐれ当たり、まだ飛び出す気配が良く分からなく見逃しばかりです。
オオワシ、オジロワシなら分かるようになったのですが(笑)。
まだまだ通いますが次回撮れるのは何時になるやら...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋のノビタキ      セッカ >>