2013年 09月 09日

蓮池の徒然に

カワ君枝に止まって長い時は2時間弱まったり
 近くには蓮の花や蕾が有るのに...
d0125872_0123385.jpg

d0125872_0124528.jpg

 待ち時間に蓮の葉に溜まった水滴を
d0125872_0134719.jpg

d0125872_0135378.jpg

d0125872_014646.jpg

d0125872_0145678.jpg

d0125872_0164783.jpg

 蓮の花の開花時から先週一杯通い込んでいたNGSWさんは水滴が虫に見える時が有るそうで
 これを撮ることを「水虫撮り」と言うそうです。

by ckonkn | 2013-09-09 23:56 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by akaiga-bera at 2013-09-10 08:38
おはようございます。
ハスの葉にたまった露、すてきですね。もうこれだけで十分堪能できます。
七夕のとき、朝早起きして、サトイモの葉に乗った露を巣くって墨をすり、願い事を書くと叶うよと祖父母に教えてもらってからずっと毎年そうしていました。
葉の上で表面張力で固まったように出も形を変える梅雨が生き物のようでした。
私も撮りたかったのですが遅い時間に出かけて、惜しく思ってました。
すてきを拝見させていただきありがとうございました。
Commented by gounai at 2013-09-10 20:21 x
夢見人さん、こんばんは。

都合によりyhooブログを閉じます、今まで有難う御座います。
尚、貴ブログには訪問させていただきます、よろしくお願い致します。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-09-10 20:56 x
夢見人さん こんばんは
カワちゃんの背中、綺麗な水色と羽の藍色がいい色です。私は青ぽい
色が好きなので、空色に良く似たカワちゃんが好きなのですよ。
ほォー本日は、「蓮の葉に溜まった水滴」ですか、「ワンダフル」てす。
水飴のようにも見え、ガラスのオハジキにも見えて素晴らしい構図
ですね。私は、妖精の水浴び場と見ましたが、如何でしょう。
昨日の、コメントの中で「撮り手の腹が汚ければ汚いほど、綺麗に
撮れる」ということだったが、通りで蓮の花が綺麗に撮れる筈です。
私など、花を撮っても、撮っても、綺麗に取れませんねェー・・・・・
腹が透き通るくらい、美しく綺麗なのかもしれませんねェーウッフン!
一瞬、美しいポーズを取ってしまった、クマ五郎でした。
Commented by ckonkn at 2013-09-10 23:54
赤いガーベラさん こんばんは
「里芋の葉の露」の話、良い話ですねぇ~
子供の頃祖母が作る里芋畑で露をこぼして遊んだ覚えが有りますが、「墨をって願い書く」などの
風流(と言うかロマンかな...)溢れることは教えて貰いませんでした。
来年の七夕に姪の子供に教えて見ます。あっ、その前に里芋を植えないといけないですが。
で、ガーベラさんはいくつか願は叶いましたか...どちらにしてもその季節の自然に触れて
夢を育むことが大事なんでしょうね。心温まるコメ有難うございました。
Commented by ckonkn at 2013-09-10 23:56
gounaiさん こんばんは
閉鎖とは残念ですねぇ~
植物への博識の深さに感銘を受け色々勉強させて頂だきました。
これからもフィールドでお会いした時は宜しくです。
Commented by ckonkn at 2013-09-11 00:30
NORIさん こんばんは
風に揺れてコロコロ、日が当たりキラキラ、ファインダー越しに見てるとまさに
「妖精の水浴び場」、実にメルヘンチック、童心に帰った一時でした。
実は早朝から暇を持て余した「爺さん達の遊び場」の方がピッタリなのですが(笑)。
「腹が透き通るくらい、美しく綺麗」だなんてマズイですよ。
霜降りを通り越して、脂肪がタップリ、しかも白さが抜けて透き通ってしまっては最悪ではないですか(笑)。
「美しいポーズ」、冥土の土産に一度見てみたいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 蓮池の徒然に(2)      蓮池のカワセミ(2) >>