彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 07日

北の湿原のオオジシギ(2)

d0125872_2333444.jpg

頭を動かすぐらいでまったく動かないと油断をしてると突然にストレッチをするので気を抜けません
d0125872_23273779.jpg
d0125872_23274236.jpg
d0125872_23281760.jpg
d0125872_23284043.jpg
d0125872_23285562.jpg
d0125872_23294814.jpg
d0125872_23303730.jpg
d0125872_23305697.jpg
d0125872_23311461.jpg
d0125872_2340049.jpg
d0125872_23341643.jpg


by ckonkn | 2013-06-07 23:37 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by tanuki_oyaji at 2013-06-08 19:59
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
いやいや、恐れ入りました。
素晴らしい成果の連続に(☆_★)慄いております。
地べたのゴチャゴチャものしか撮ったことのない私には涎ものですよ。
それにしても未明からの作品造りとは前夜は楽しみで寝つけなかったようですね(笑)
Commented by CHITOSE・NORI at 2013-06-08 21:49 x
夢見人さん こんばんは
「ズミの花」は時々見かけることが有りますが、「白い花が随分と咲くの
だなァー」としか感じませんでしたが、1枚目の画面を見ると蕾みがピン
クで可愛らしい花なんですねェー。小さな枝木でも植えたくなりました。
巧い撮影でありましたね。興趣の一品であると思います。
この「オオジシギ」のことを何かで読んだことが有ります。苫小牧の
勇払原野に渡ってくるとか、面白い急降下をするそうですね。
それにしてもこの「オオジシギ」、わざわざあの細い、棒の様な先に
止まらなくても良いと思うのですが、ストレッチが好きなのか、梯子の上
での出初め式の練習なのか、「オオバカシギ」とでも名付けたら如何で
しょうか。見ている方は面白かったでしょうね。クマ五郎でした。
Commented by ckonkn at 2013-06-09 20:07
tanuki_oyajiさん こんばんは
成果と言ってもこれだけ、ノビもホオアカも撮れませんでした。
寝つけなかったどころか、何時通り寝たのでは起きられないので2時半出でしたよ。 
朝霧が立ち込めた湿原も良いですねぇ~。
今年は木道の取り換え工事で近くでは撮れなそうです。
Commented by ckonkn at 2013-06-09 20:40
NORIさん こんばんは
ウトナイ湖には多いですね、そちらでももうそろそろ咲き出すでしょうね。
去年の夏にこの実が赤くなり始めた時にベニが止まって...
証拠写真程度だったので今年はリベンジしなければなりません(笑)。
こちらではこの実が完熟するとレンジャクやアトリの絶好な餌になります。
是非植えてください。そしてレンジャクを呼んで頂ければ嬉しいのですが(笑)。
北海道は原野が多いのであっちこっちに渡ってくるようですね。
この時期早朝に良くディスプレィー飛行をするようですがそんなシーンには
未だ出会えてません。今回期待して2時半に家を出て現地5時着で出かけたのですが
止まりものだけでした。今年はこの樹がお気に入りのようで良く止まっているとのこと。
明け方から7時半過ぎまで3時間止まってましたから3回程ストレッチをしてくれました。
「出初め式の練習」だなんて、頭にカミナリが落ちますよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コチドリのディスプレイ      北の湿原のオオジシギ >>