2013年 05月 05日

咥えモノ

アユでしょうか、獲物を咥えて近くを飛び去って行きました
d0125872_0313891.jpg

d0125872_0314928.jpg

d0125872_0322857.jpg

d0125872_0323314.jpg


by ckonkn | 2013-05-05 23:49 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by toriscene at 2013-05-06 08:22
アジサシの仲間は青い空が似あいますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-06 19:11
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
これは素晴らしい!!
コアジサシのみならず銜えられたアユにまでピントがあってますね。
よくまぁ、こんなに追いかけることが出来るものですね。
Commented by koshizumi2 at 2013-05-06 20:25
彩の夢見人さん、こんばんは
完全にコアジサシに嵌ってしまったようですね
あれをいつでも見られる環境を得られたならとことん追い詰めると面白いですからね
こちらの環境じゃまれにしか見られなくなってしまったので、巨匠が羨ましく思えます
まだまだコアジサシで遊べると思いますので、コアジサシは巨匠にお任せします
小さな青い子は私達?にお任せして、頑張って急速落下を狙ってみて下さい(願)
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-05-06 21:18 x
夢見人さん こんばんは
あれェー 後ろに仕舞っていた足を出したという事は、近くに巣があって
着陸態勢に入るところなのでしょうか?
それにしても、空の蒼といい、アジサシの飛翔といい頷くほど絶賛に博
し、実に美しい撮影です。
昨日のコメントの中に「シャッターを押すのが・・・運動神経が悪い」など
と謙遜しておりましたが、それは違います、多だ単に貴方様の老化が
静かに進んでいると思われます。「クククク・・・・・・・・・・!」
まだまだ、静かに、頭の雪を掃っているクマ五郎でした。
Commented by ckonkn at 2013-05-07 00:32
健康法師さん こんばんは
最近晴れのち曇りばかり、午前中は快晴、しかし太陽が真横、午後は順光
しかし雲が出て来てしまいなかなか青空でのチャンスの恵まれませんでした。
この空に積乱雲でも浮かんでれば願っても無かったのですが...
Commented by ckonkn at 2013-05-07 00:35
tanuki_oyajiさん こんばんは
この日は魚を捕った後、手前の上空を飛んでくれたのでラッキーでした。
カワセミを撮っている方達はこの程度は当たり前なのでしょうが、
何回もトライしてやっとですよ。こんな奇跡は2度とは起きないでしょうね。
Commented by ckonkn at 2013-05-07 00:40
越谷住人さん こんばんは
森で玉砕しても午後からサービス精神旺盛な子が居ると毎日通ってしまいます。
名人の域にはとても到達できそうも無いですが、努力することが重要ですからね(笑)。
奇跡はそう何回も起こらないでしょうから「まぐれ当たり」をひたすら願ってます。
週に1日ぐらいは小さな青い子を見たいですよ、「急速落下」はあの世に行ってから撮りますから(笑)。
Commented by ckonkn at 2013-05-07 00:48
NORIさん こんばんは
流石に詳しいですねぇ!! 確かにこの後水面まで降りて待って居た♀に求愛給餌してました。
しかしここまで撮るのが精一杯で、その後のシーンは目ではしっかりと見ることができました。
画像をPCに転送できなくてお見せすることが出来ないのが残念でなりません(笑)。
「老化が静かに進んでいる」ことは否定はしませんがともともと運動神経が悪いのと
センスが無いのを「老化」のせいには出来ませんからねぇ。
「クククク・・・・・・・・・・!」って何時か倍にしてお返ししますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ササゴイ      撮れました!! >>