彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 05日

タンチョウの舞い_ペア編

早くもタンチョウを撮りに行ってから一ヶ月が経過してしまいました
北海道でもマガンや白鳥達のV字編隊での移動が始まったようですが
まだ未掲載のタンチョウが残ってますので
d0125872_035794.jpg

d0125872_0351476.jpg

d0125872_0352978.jpg

d0125872_0353225.jpg

d0125872_0353673.jpg

d0125872_0354735.jpg

d0125872_0355463.jpg

d0125872_0355949.jpg


by ckonkn | 2013-04-05 23:56 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by tanuki_oyaji at 2013-04-06 16:46
彩の夢見人さん、こんにちは〜♪
ペアのタンチョウの求愛行動ですか、互いに鳴き交わして賑やかなことでしょうね。
そういえば成鳥は♂♀ともに頭頂が赤いようですが見分けるのが難しそうですね。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-04-06 20:43 x
夢見人さん こんばんは
私はきっと、天邪鬼なのでしょうねェー タンチョウの「懺悔の舞」にしか
見えないのですよ。「アンタ、今まで何処へ行っていたのよ!」と怒り、
「いやァーそのー申し訳ない!」「俺が悪かった!」と旦那の懺悔の姿。
やはり、これでしょうよ。待てよ、これ、我が家の姿かも・・・・恐らく。
6枚目以降は「わかった、今度だけは許してあける」この愛情たっぷり
は、夢見人さんご夫婦でしょう。羨ましいなァー・・・・・・溜め息!
この様な、コメントは如何でしょう。
毛づくろいがしたくても出来ない、クマ五郎でした。
Commented by ten-zaru at 2013-04-06 21:47
彩の夢見人さん、こんばんは。
タンチョウのラブダンス、美しいバレエを見るようです。
真っ白な舞台にタンチョウの舞、見事です。
Commented by ckonkn at 2013-04-07 00:30
tanuki_oyajiさん こんばんは
餌場には何十組もの番がやって来るのでそれはそれは賑やかです。
それにも増して賑やかなのが某国の観光客ですが(笑)。
♂♀の見分けですか、身体が大きいとか小さいとかと聞いたことが有りますが...
それよりも大陸生まれと日本生まれとでは鳴き交わしが違うようですよ。
Commented by ckonkn at 2013-04-07 00:40
NORIさん こんばんは
なるほど「懺悔の舞」とは面白い見解ですねぇ~!!
何組かは♂♀共に懺悔している姿も有るのでしょうね。
時々どう見ても飛び蹴りかと思えるような姿も有ったりしますが、
相当腹に据えかねていたとか...、人間の世界と同じってことですか(笑)。
我が家はひたすら恭順有るのみ、平身低頭でうずくまってますよ(笑)。
まだアロンαが乾かないですか~、速乾性のものを使ったらどうですか(爆)。
Commented by ckonkn at 2013-04-07 00:42
ten-zaruさん こんばんは
これが雪の上では無く土埃をたてながらだったら興ざめでしょうねぇ~(笑)。
もっとも雪を舞台とみているのは人間だけでしょうが...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ボケの枝に(4)      ボケの枝に(3) >>