2013年 02月 01日

道南巡り_コミミズクその2

獲物を狙ってダイブ
d0125872_101310.jpg
d0125872_172639.jpg

d0125872_173058.jpg

d0125872_182466.jpg

d0125872_182886.jpg

d0125872_183117.jpg


by ckonkn | 2013-02-01 23:54 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by akaiga-bera at 2013-02-02 07:55
おはようございます。
昨年は雪景色の中のコミミさんでしたね。今年の道南は雪が少ないのでしょうか。
コミミさんたちにとっては餌さがしが楽ですもの、雪がないのが幸せでしょうか。
一生懸命狙っている様子、うまく撮れていますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-02-02 19:34
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
獲物に向かってまっしぐらですか、見つけると突然降下を始めるんでしょうね。
ラスト2枚、明るく撮れていて広げた羽が美しいですね。
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-02-02 21:10 x
夢見人さん こんばんは
そうですか! ミミズクも上空からダイブするのですか。ミミズクの類は
羽音をたてずに背後から近づき、獲物を捕らえるのかと思いましたが
ワシやタカと同じですか、ミミズクは顔がデカイので空気抵抗が有りす
ぎてダイブなどしないのではと思いましたが、どうも、その逆で顔から
タイブしているように見えます。面白い画像でした。
2月に雨が降るなんて、「何て、こった!」と慌てているクマ五郎でした。
Commented by ckonkn at 2013-02-02 22:16
赤いガーベレラさん こんばんは
ここに行く途中までは結構積もっていたのですが海岸に近い原野
海風で飛ばされてしまうのでしょうね、悲しい程雪が有りませんでした。
やはりネズミもここに集まっているようで頻繁に狙ってましたが
獲れたのは数度、撮るほうもこれだけでした(笑)。
Commented by ckonkn at 2013-02-02 22:43
tanuki_oyajiさん こんばんは
恰好を付けてダイブしてたのですがネズミを捕まえるのも大変みたいでした。
もっとも百発百中だったらアッという間に餌が無くなってしまいますよね。
生憎の曇天だったので思ったようには撮れませんでした。
Commented by ckonkn at 2013-02-02 22:51
NORIさん こんばんは
フクロウ類の風切り羽根にはノコギリ状のギザギザが有り空気を拡散させるので
静かに飛べるようですね、新幹線のパンタグラフに応用されたとかと聞いたことが有ります。
「顔がデカイので空気抵抗が有り~」とは新説ですね(笑)。
今頃お触書が回ってかもしれませんよ、頭上を注意したほうが良いですよ(笑)。
雨になりましたか、こちらでも午後から上着要らずのぽかぽか陽気でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道南巡り_コミミズクその3      陽だまりのベニマシコ >>