彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 17日

道南巡り_ハシブトガラ(2)

このシーンが一番のお気に入りです
d0125872_23522688.jpg

あとはオマケかな...
d0125872_2346368.jpg

d0125872_23474877.jpg

d0125872_23463712.jpg

d0125872_23464377.jpg
d0125872_2348929.jpg

d0125872_23482815.jpg


by ckonkn | 2013-01-17 23:53 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by akaiga-bera at 2013-01-18 08:51
おはようございます。
やはり北海道はいいですね。目的は果たされましたか。
まだ冬の北海道には撮影に行ったことがありません。
霧氷がすごくすてきです。色のないような画像なのにとても新鮮に感じます。
Commented by isa-isabird at 2013-01-18 12:31
こんにちは~
出るは、出るは・・・お次は何でしょう~(^^;)
この手の写真は、私的には涙ちょちょ切れるくらい好きなのです!
いい感じに霜が付き、情景を作ってくれますね~

特に1枚目。。。。最高です!
Commented by koshizumi2 at 2013-01-18 12:38
彩の夢見人さん、こんにちは
雪が舞ってるシーンは最高ですね
私もハシブトガラじゃなく、コガラで撮れるかどうか検証しに行ってみようかな
Commented by CHITOSE.NORI at 2013-01-18 20:52 x
夢見人さん こんばんは
ご本人様が「お気に入り」という1枚目の縦物は、素晴しい作品だと思い
ます。背景が淡紫色というのか紫水晶色なのか、じつに素適だと表現
したいです。更に氷ついている小枝に小鳥が動き回り、その枝からパラ
パラと氷の欠片が落ちているところなど、静けさの中に何かを感じま
す。夢見人さんの、傑作の一品になるのではないでしょうか。
私は寒がりなので、穴の中にて「おでん」の湯気を立てながら「寒いの
にご苦労さん」と言ってブログを覗いている、クマ五郎でした。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-01-18 21:15
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
トップはもちろんですが後のも良いですよ。
こんなに素晴らしいものをオマケで済まそうって言うなんてとんでもないです。
多少枚数が多くなっても全部吐き出して貰わないと。。。。
Commented by kitamoto271 at 2013-01-18 23:02
おばんで~す
ハシブトガラの良いのが続きますね~
本命が楽しみですよ(^^ゞふふ
Commented by ckonkn at 2013-01-18 23:20
赤いガーベラさん こんばんは
こんなシーンで赤い鳥が...
そんなのを夢見て2度目を行ってみたのですがそんな都合良くは行かないですね。
この日早朝は薄日が射していたので逆光に光る霧氷をと試みたのですが肝心の鳥が...
まあ行けただけでも満足しないといけませんねぇ~。
Commented by ckonkn at 2013-01-18 23:24
isaさん こんばんは
いくら北海道とはいえ、9時前では霧氷もチンケになってしまいますね。
1枚目はハシブトガラが霧氷を散らし、それを見ている姿が何とも...
縦撮りを意識し待ちに待ってやっと撮れた1枚でした(笑)。
これが一番の出来ですから後は押して知るべし、笑って見てください。
Commented by ckonkn at 2013-01-18 23:27
越谷住人さん こんばんは
これで霧氷がついて無かったら間違いなくゴミ箱行きでしょうね。
キクちゃんならまだしもハシブトの頭ですからねぇ~(笑)。
オオワシ、オジロワシが枝に積もった雪を蹴落としながら止まるシーンも
ダイナミックでしょうね。
Commented by ckonkn at 2013-01-18 23:31
tanuki_oyajiさん こんばんは
最初一枚だけに貼ろうと思ったのですが寂し過ぎるのでオマケを付けました。
ハシブトガラで引っ張るのは2回が限度、そろそろ次に移らないと(笑)。
かと言って期待して頂く様なものは有りませんが。
Commented by ckonkn at 2013-01-18 23:35
T/Hさん こんばんは
これがベニヒワだったなら今頃は祝杯で1週間酔っ放しでいられたのですが
咳をしながら発泡酒ですよ(涙)。
なので今年の「本命」はこのハシブトガラにしようと思っているのですが(笑)。
Commented by ckonkn at 2013-01-19 00:28
NORIさん こんばんは
「この枝に鳥が止まって氷片がパラパラと...」なんてことを考えながら待っていたら
本当に来てしまったのです、でも一番地味なハシブトガラでしたが...
願わくばもうすこし色気が有る鳥のほうが良かったのですが、かえって冬らしさが出たかな。
それにしてもこんな拙い絵に良く5行も書けますね!!
「寒いのにご苦労さん」だなんて確かにそうですね、でも暑さは我慢出来ないですが
外の寒さには意外と強いんですよ、鳥が居れば寒さなんかすっ飛ぶますから(笑)。
ちなみに我が家も「おでん」でした(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道南巡り_オオワシ      道南巡り_ハシブトガラ >>