2013年 01月 15日

道南巡り_エゾフクロウ

先週2泊3日で道南を巡ってきました
去年撮れて今回出会えなかった鳥、今年は撮れた鳥、今年も撮れなかった鳥と色々ですが
今年も去年に続き道南は小鳥達にとっては餌の少ない冬となってしまったようです。
最初はエゾフクロウ、去年洞の有った木は倒れてしまったとのこと
今年は場所も違い洞の環境もイマイチでした
d0125872_2035984.jpg

d0125872_204857.jpg

d0125872_2041696.jpg

一度も目を開けてはくれませんでした

by ckonkn | 2013-01-15 20:07 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by yamazaki-masao at 2013-01-15 21:01
お帰りなさ~い、
今日から始まる「北の大地から」!
これから毎日の楽しみとなります。
エゾフクロウの洞が去年と違うのが即座に解りました。
でもちゃんと居てくれるんですね、優しい表情が何とも言えません! 
Commented by tanuki_oyaji at 2013-01-15 22:04
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
いよいよ道南の成果があれこれとお披露目ですね。
去年は顔だけでしたが今年は胸元まで見えていいじゃないですか。
Commented by 健康法師 at 2013-01-16 09:14 x
今年も小鳥類の少ない道南地方のようですね。札幌まで来たギンザンマシコの群れもこの地までは来ないようですね。ちょっと猛禽も少ないようで、千歳行きも二の脚を踏んでいるところです。
Commented by koshizumi2 at 2013-01-16 12:22
彩の夢見人さん、こんにちは
こちらのフクロウとは顔つきが違うんですね
真冬の道南に行ける根性を持ってるなんて流石としか良いようがありません
Commented by ckonkn at 2013-01-16 23:00
ヤマザキさん こんばんは
「毎日の楽しみ」にして頂けるとは光栄なことなのですが同時に
今回(もかな?)良い鳥撮りが出来なかったので苦しみも味わってます。
去年の場所がダメと聞いて今回諦めたのですが最後の日に出会えました。
Commented by ckonkn at 2013-01-16 23:12
tanuki_oyajiさん こんばんは
今回の成果は普通種が中心ですので余り期待しないでくださいネ。
去年は顔だけと言ってもスッキリしてましたからね、
今年は前がゴチャゴチャ、撮れただけでもラッキーではあるのですが...
Commented by ckonkn at 2013-01-16 23:17
健康法師さん こんばんは
ナナカマドの実もまだところどころに残っているのですが去年より遥かに少ないです。
О沼公園で4羽黄レンジャクが居たようなのですが飛び去って見られませんでした。
相変わらずバードテーブルはカラ類、ケラ類、ウソで賑わってました。
今年もベニヒワには振られてしまいました。
Commented by ckonkn at 2013-01-16 23:20
越谷住人さん こんばんは
顔つきの違いを見分けるなんて流石ですね、とてもそこまでの観察眼はありません。
北海道に居るから「エゾ~」の認識しか有りませんから。
いやいや根性なんてものではありませんよ。ただ単に去年のリベンジに...(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道南巡り_ハシブトガラ      ハギマシコ(3) >>