彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 17日

マヒワと...

昨日はマヒワの少群が数回やってきてくれました
枝乗りをスッキリ撮れたのはメスだけでした
d0125872_1223853.jpg

d0125872_1224461.jpg

d0125872_123297.jpg

d0125872_1234944.jpg

d0125872_1235933.jpg

イカルが水飲みに、背景が最悪です
d0125872_1214783.jpg

d0125872_1215572.jpg

これも水場に下りたオオルリ
d0125872_1292960.jpg

d0125872_1293565.jpg





今季は良く出会えます
d0125872_1305965.jpg

一羽寂しく奥の森で
d0125872_131156.jpg

池の水位が下がっているで魚を獲りやすいのか良くやってきます
d0125872_1313565.jpg


by ckonkn | 2012-10-17 06:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by koshizumi2 at 2012-10-17 16:34
彩の夢見人さん、こんにちは
腹ばかりで背中の青が撮れないと嘆いていた巨匠のお言葉とは裏腹に見事な青い子が掲載されてるではないですか
しかもマヒワとイカルの傑作に隠れてひっそりと掲載するなんて.......
「毎度のお馴染みさん達」のタイトルに隠れて信号色が3種類も(驚)
しかも隠されたうえにタグまで与えられないなんて可哀想過ぎますよ
どれもメインを張れるような逸材ばかりじゃないですか
毎日撮ってるとこれほど贅沢な振る舞いになってしまうのだろうか
一度2,3週間撮影をお休みしては如何ですか
その後、撮影に行けば新鮮さや有り難味が感じられます
明日から実行してみて下さい
Commented by ckonkn at 2012-10-17 22:47
越谷住人さん こんばんは
マヒワはともかく、青い子の下りたところもイカルと同じ干上がった池の端、
落ちた枯れ枝に乗ってくれたのが唯一の救いでした。
でもこのシーンが意外と人気があって今日も十数人の列が出来てました(笑)。
そうか「信号色が3種類」だったんですね、全く意図せずでした(笑)。
「贅沢な振る舞い」だなんて、とても単品では出せるようなものが撮れないので
一切合財出してしまっているだけですよ(汗)。
2,3週間休めばお山の季節になりますね、でも長過ぎます。
明日は雨のようですから丁度良い息抜きが出来るのでそれで十分ですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 枝止まりのマヒワ      オオルリとアカゲラ >>