彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 29日

この子は誰?

一羽だけセイタカシギの中に混じっていました
d0125872_234798.jpg

d0125872_2348525.jpg

d0125872_234836100.jpg

d0125872_23485924.jpg

d0125872_23492676.jpg

d0125872_23493581.jpg

d0125872_23495064.jpg

ピンボケですが飛翔姿も
d0125872_235013100.jpg

d0125872_23502488.jpg

d0125872_23504528.jpg

d0125872_2351273.jpg

d0125872_23511736.jpg


by ckonkn | 2012-08-29 23:54 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by yamazaki-masao at 2012-08-30 06:47
彩の夢見人さん お早うございます。
シギ類は難しいですね。始めの二枚はムナグロの幼鳥だと思いますが、
その後は素人判断ですが、オグロシギの幼鳥ではないでしょうか?
数羽の群れで飛んでいる姿は他の鳥と一羽だけ違いますね、
他のシギは何なんでしょうか???。
ややっこしいのを撮ると後が大変です、ほどほどにしましょうね(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-08-30 19:09
ヤマザキさん こんばんは
ムナグロとオグロシギですか、有難うございます。
と言うことは飛んでいる頭の薄褐色はオグロシギのようですね。
他はセイタカシギで分かるのですが、シギ類はややっこしいですね。
これに夏羽だ冬羽だなんて加わったら頭がオーバーヒートしそうです。
今回は撮れてしまったので仕方ないとして、次回はご忠告通りにしたいと思います(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-08-30 21:15
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
これですか、よく分からなかった仰っていたのは。。。
シギの仲間って本当によく分からないですね。
撮り飽きたベニ等はお任せいただいてシギ類を極めるのも良いかもしれませんよ。
干潟に行けば色んなのが居るようです。
Commented by ckonkn at 2012-08-30 23:25
tanuki_oyajiさん こんばんは
2回目で3種のシギに出会えてラッキーでした。
確かに干潟に行けば色々居るでしょうが、ややっこし過ぎて...
ここの方が背景を色々楽しめますから十分ですよ。
それにベニは鳥撮りの原点ですからね、どんなに撮っても飽きることはありませんよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道東巡り_最終章 エゾノコリン...      道東巡り_25 風連湖のノゴマ >>