2012年 08月 21日

ヒマワリと...

道東シリーズを小休止
12日北海道から帰って久し振りでカメラを手にしました
d0125872_2154950.jpg

d0125872_21552418.jpg

セッカが止まってくれないかと粘ってみたのですがそんな旨い具合には行きませんでした
d0125872_2242391.jpg

d0125872_22181643.jpg

d0125872_22182267.jpg

d0125872_2218251.jpg

d0125872_22183226.jpg

d0125872_22183413.jpg

d0125872_22183755.jpg

d0125872_22184087.jpg

d0125872_22231395.jpg


by ckonkn | 2012-08-21 22:21 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by kitamoto271 at 2012-08-21 22:44
おばんで~す
やっとカメラを担いで出掛けましたか(笑い)
北海道シリーズも貼る方が飽きてきちゃいますからね
ひまわりセッカ撮れるまで通いましょう(^^ゞふふ
Commented by ckonkn at 2012-08-22 00:22
T/Hさん こんばんは
ほぼ一ヶ月振りの鳥撮りでした。
天候も成果も涼しかった11日間からなかなか抜けられず毎日ウダウダ生活でした。
家から歩いて15分位の川に囲まれた畑なのですが、コヤツなかなかの強情もので
上までは時々来るのですが隣の畑のトマトの支柱に止まってしまいます(笑)。
撮れるまで通う...日陰が無いんですよねぇ~(笑)
Commented by koshizumi2 at 2012-08-22 17:42
彩の夢見人さん、こんにちは
あららっ、ここも職変ですか(笑)
でも、鳥を忘れられなくロクヨンでヒマワリを撮ってるのがいじらしいですね
軟弱な私みたいにコンパクトカメラで撮るより、大砲の描写力には驚かされます
一本のレンズで何でもこなせるのは世界広しと言えど巨匠しか出来ない芸当ですね
私も真似をしたい領域ですが、巨匠の足元にすらたどり着けないのでコンパクトカメラに逃げちゃいました
ヒマワリの間にセッカを挟んできたって事は絶対にヒマワリセッカを撮ってるに違いないと踏んでます
次回作が楽しみになってきましたね
Commented by auroreus at 2012-08-22 18:30
彩の夢見人さん こんにちは
やっと本土の絵が出てきましたね~~、
北の大地の絵は驚きと羨望のまなざしで見させていただいてましたよ。
コメを書くと「羨ましい!」のオンパレードになりそうだったので失礼しておりました、
本土の絵が出てきたので久しぶりにコメを・・・。
ひまわりの絵はロクヨンで撮ったとは思えないほどのシャープさで驚いております、
これならマクロレンズ不要ですね(笑)。
私は大好きなヒタキシーズンの羽境期に入りここのところシャッターを押していません、
次は10月頃からボチボチ再開しようかと・・・それまでこのブログで楽しませていただきますのでヨロシクです。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-08-22 21:26
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
やぁ〜 とうとう引き篭もりから抜け出してきましたね〜
近場にヒマワリが咲いているところがあるなんて羨ましいです。
ロクヨン担いでのお散歩も暑い中ではたいへんでしょうが、
ヒマワリ乗りが期待できれば通ってしまいそうですね。
Commented by ten-zaru at 2012-08-22 21:43
彩の夢見人さん、今晩は。
久し振りの撮影でヒマワリですか。
かえって新鮮な気持ちで撮影した気配が伝わってきますよ。
太陽が眩しかったのではありませんか?
Commented by ckonkn at 2012-08-23 00:20
越谷住人さん こんばんは
畑いじりのおじさんが不思議がって「凄いレンズだねぇ~、何を撮っているんですか...」
と聞かれ「小鳥です」と一応答えたのですが、その時にはどう見ても撮ってたのはヒマワリ。
きっと「コンパクトカメラでも撮れるのにご苦労なこった!」と思っていたのでは。
>私も真似をしたい領域ですが~
ってこの手法は名人から教わったような気もしますよ、手持ちは真似出来ませんが(笑)。
流石に名人、深い読みですねぇ~!! しかし残念ながらご期待には添えないのです。
ヒマワリとセッカを交互に見て残像を楽しんで頂く趣向ですから(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-08-23 00:24
クロジーさん こんばんは
6月24日のAでのフクロウ以来でしたから近場では久し振りでした。
道東物は同じ頃行かれた諸先輩の撮ったものと較べるとお粗末過ぎて涙が出てきました。
少し風が有ったのでシャッター押した瞬間とヒマワリの揺れが同期してしまったようです。
何故か鳥ではこういう奇跡は起こってくれないんですねぇ~。
あと一ヶ月もすれば渡りが始まりますね、でも毎日が休みだと長いですねぇ~(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-08-23 00:31
tanuki_oyajiさん こんばんは
そろそろ家に居ると邪魔になってきたようなので出かけないと...(笑)。
歩いても15分、車でも15分のところなのですが、当然車ですよ。
住宅街をロクヨン担いでなんか歩けないですよ。
それこそ「暑さのせいで...」なんて言われかねないですからね(笑)。
この時以来行ってないのです、ヒマワリには乗ってくれそうもないですから。
Commented by ckonkn at 2012-08-23 00:36
ten-zaruさん こんばんは
一応夏の花ですし、ヒマワリは風に揺れはしますが飛ばないですからね(笑)。
これで乗ってくれていれば「新鮮な気持ち」になれたでしょうが、暑かっただけでした。
日陰が有れば椅子に座ってのんびりできたのですが、楽は出来ないですねぇ~。
引き籠もってはいても太陽は見てましたよ、窓からと夕方の散歩の時ですけど(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 蓮と...      道東巡り_23 湖畔のオジロワシ_3 >>