2012年 07月 27日

道東巡り_9 センニュウ2種

シマセンニュウ
しばらく乗ってくれていたのですが、芸はしてくれませんでした
d0125872_23235881.jpg
d0125872_23254455.jpg

d0125872_23243834.jpg

草原の忍者マキノセンニュウ
「チリリリリリ」という虫のような鳴声は聞こえど姿は見えず...
やっと上がってきました
d0125872_23271780.jpg
d0125872_23272153.jpg

d0125872_23272471.jpg

北海道で見られるセンニュウ類は3種類、エゾセンニュウには出会えません

by ckonkn | 2012-07-27 23:46 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by koshizumi2 at 2012-07-28 19:42
彩の夢見人さん、こんばんは
シシウドに乗るシマセンニュウは物凄く絵になりますね
地味な鳥とは言え、こういう場所に乗ってくれれば撮りたくなる気持ちは分かります
やはり成果の残さないと遠征は疲れますよね(涙)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-07-28 21:22
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
芸なんかしなくても シシウドに乗っているだけで絵になっているじゃないですか。
3種のうち2種が撮れれば儲けもというものです。
贅沢言ってはいけません(恕)
Commented by ten-zaru at 2012-07-28 22:16
彩の夢見人さん、今晩は。
こんな素晴らしいシシウド乗りなのに
さらにパフォーマンスまで要求されるとはご無体な。
しっかりとポーズをとっているではありませんか。
Commented by ckonkn at 2012-07-28 23:13
越谷住人さん こんばんは
シシウドに乗ってはくれたのですがよりによってフン付へですからねェ~。
せめて右側、ベストは白く咲いた花の上に、こんなところに鳥運の差が出るようです。
まあ、この時期では花絡みには遅かったですからこれでもOKかな...
Commented by ckonkn at 2012-07-28 23:16
tanuki_oyajiさん こんばんは
これでは単なるシシウド絡み、「絵」には程遠いでしょう。
ってことはリベンジしないといけない事になりますし、
センニュウも3種を撮らないと意味が無いですからねェ。
また来年ってことになりますねェ(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-07-28 23:22
ten-zaruさん こんばんは
もっとすっきりとしたシシウドが有ったのに鳥運が無いとこの程度になってしまいます。
せめて芸でもしてくれたらどんなに救われたか(涙)。
この2種が並んでくれたらもっと良かったのですが(笑)。
Commented by 横浜のうさぎ at 2012-07-29 06:22 x
彩の夢見人さん 初めまして
いつも拝見させてもらってますがピンポンダッシュで足跡も残さずでしたが

素晴らしいセンニュウ2種に初コメントさせてもらいますね
北海道も何度が遠征されているようで素晴らしい作品にヨダレと汗を流し流し拝見させてもらいました

今後ともよろしくお願いしますね
Commented by ckonkn at 2012-07-29 23:35
横浜のうさぎさん こんばんは
拙い絵にコメントを頂き有難うございます。
皆様と丁度入れ替わりになってしまいましたが普通種ばかりを撮って来ました。
北海道は一度行くと病み付きになりますねェ~、と言うよりはリベンジに行って逆襲に遭い
またリベンジを画策するという情けない遠征なのですが。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道東巡り_10 オオジュリン      道東巡り_8 ノゴマ♀と... >>