彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

お山のオオルリ

昨日久し振りに登山口へ
何と今年から駐車場は一日1000円に、登山口寄りに料金徴収用のプレハブが建ってました
出発が遅かったので到着が8時半過ぎだったのですが、係員はまだ来てなかったのでそのまま谷へ
静かでした。鳴いていたのはカラ類と遠くでルリビタキだけ。
1時間待ってもお目当てさんの鳴き声は聞けませんでした。
仕方なくノビをと思って谷を後にして湿原へ、ところが流石に梅雨の晴れ間、何処の駐車場も満車
10時を回っていたので断念して湖の裏の山へ、歓迎してくれたの大小の青い子
ここで小青の鳴き声を聞いたのは初めてでした
d0125872_23541393.jpg

d0125872_23542261.jpg

d0125872_23544235.jpg

d0125872_23551186.jpg

d0125872_23551797.jpg

d0125872_23552697.jpg

結局撮れたのはこの3シーンだけでした(涙)

by ckonkn | 2012-06-24 23:53 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by koshizumi2 at 2012-06-25 16:37
彩の夢見人さん、こんにちは
それにしても、恐ろしいほどの駐車料金設定ですね
私は鍵付きの箱に¥200ぐらい入れればOKかと思っていたんですが、これじゃあの場所は諦めざるを得ませんね
仕方ないので入山制限をかいくぐり、平日に例の場所に見つけに行くしかないかも
あっ、巨匠も一年中休みでしたっけ
そうだ、いっその事平日に巨匠の車に便乗していけば良いんだっ!
それにしても、タダじゃ帰ってきませんねぇ
しっかりとオオルリをゲットしてくるなんて抜け目ないですね
あの地でコルリとは恐れ入りました
週末は何処へ行けばいいのか迷いそうです
お山でオオルリのチャンスは少ないので、ここも捨てがたいなぁ
Commented by gounai at 2012-06-25 20:35 x
彩の夢見人さん、こんばんは。

夢見人さんも名人と同じコメントですね・・・?。
Commented by ckonkn at 2012-06-25 21:46
越谷住人さん こんばんは
確かあのお山の周辺は某製紙会社の所有だったですよね。
エゲツ無いやり方ですよね、企業の姿勢を疑いたくなりますね。
せめて時間制にでもしてくれたら納得できるのですが。
まあ、夜明けとともに行って管理人の来る前に撤収って手を使うしかないですね。
問題はその時間が何時なのかが分からないことですけど(笑)。
一年中休みなんてとんでも無いですよ、糊口を凌ぐため笠張を懸命にしないと。
>それにしても、タダじゃ帰ってきませんねぇ
是が非でも何かを撮って帰らないと腹の虫が収まりませんからね。
ここも天気が良いとバイクがうるさくてねぇ~。
Commented by ckonkn at 2012-06-25 22:01
gounaiさん こんばんは
いやいや、舌は一枚しか有りませんから正直そのものですよ。
それに某ブログと違って人心を惑わすような巧妙なテクは一切使いませんよ(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-06-25 22:08
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
あれまっ、そんなことになっているんですかぁ〜
お目当てが撮れれば良いようなもののオケラで千円だと悲しくなってしまいますよね。
それにしてもこんなに素晴らしいオオルリをちゃ〜んと撮ってくるんだから凄いです。
こうなると小青の画像が出てくるのは時間の問題ですね。
Commented by ckonkn at 2012-06-26 09:28
tanuki_oyajiさん こんにちは
必ず撮れれば千円でも2千円でも良いですけどねぇ~、それに平日は無料とか...(笑)。
でもまったく鳴き声がしないのには参りました、まだ早いのでしょうかねぇ~。
○徳入口も止められず湿原の駐車場も国道まで待ち行列でしたからオオルリだけが頼りでした。
小青は近くの鳴き声を聞いて探し回ったのですが見つけられませんでしたので撮ってませんので
ご安心ください。リベンジしたいですが土日はバイクが多く平日が狙い目のようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 森のフクロウ      とある森の光景_その5 >>