2012年 05月 03日

お山に帰ったルリビタキ

まだ所々に残雪が見られる渓谷、せせらぎも雪解け水を集めて水量を増してました
この地は標高1800m位、木々の芽吹きが始まるには後1週間てとこでしょうか
ルリビタキの若♂が水辺の倒木で餌探しをしてました
d0125872_222001.jpg

d0125872_22132393.jpg
d0125872_2215297.jpg

d0125872_22161946.jpg

d0125872_22154161.jpg

d0125872_22152360.jpg

d0125872_22133830.jpg

d0125872_2213196.jpg

d0125872_22383358.jpg


by ckonkn | 2012-05-03 22:38 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by moriphoto at 2012-05-04 00:01
彩の夢見人さん、こんばんは!
ルリ若、好い絵になっていますね~
私は近距離すぎてとても絵になる様なものが撮れませんでした(^_^;)
ところで、素敵なロゴ画像気になりますね~
Commented by gounai at 2012-05-04 05:20 x
彩の夢見人さん、おはようございます。

高い山ではルリビタキが見れるんですか。
苔が生えた倒木の上で可愛い顔をしてますね。
また渓流の流れをスローシャッタで撮られてて良いですね。
Commented by yamazaki-masao at 2012-05-04 05:53
彩の夢見人さん お早うございます。
五月一日が平日で無ければ私もご相伴にあずかれたのに、悔し~い。
早速のコマチャンゲット! おめでとうございます。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-05-04 18:07
彩の夢見人さん、こんにちは〜♪
5月早々から高いお山に行かれるなんて、夏鳥にかける意気込がいちだんとアップしているようですね。
こんなに標高の高い所でルリビタキにも再会できて幸せですね。
幸運の一かけらでもいいので私にもお裾分けをして下さいませ。。。(南無・・・)
Commented by ten-zaru at 2012-05-04 19:08
彩の夢見人さん、今晩は。
随分高いお山まで遠征されたんですね。
水量が増した雪解け水が高い小山の様子を物語っていますね。
でも苔むした倒木のお立ち台でポーズをとる若ルリ
こんなの見たら心が騒ぎます。
Commented by ckonkn at 2012-05-05 09:15
森さん こんにちは
近距離過ぎたとは羨ましいですね。
きっともう一種の方ははみ出る程のものが撮れたのでしょうね。
気になりますか、夏物に衣替えしただけですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-05-05 09:18
gounaiさん こんにちは
実はルリビタキは冬に一度も撮ってなかったのでこれが今年初撮りなんですよ。
この渓流の中に苔生した石が有り、その石止まりを狙っていたのですが
そんな都合良くは乗ってはくれませんでした。
Commented by ckonkn at 2012-05-05 09:27
ヤマザキさん こんにちは
ダメですよ、連休中はちゃんと休まないと(笑)。
だんだん出が悪くなっているようですよ。
「コマチャンゲット」って...これはルリですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-05-05 09:35
tanuki_oyajiさん こんにちは
平地での首の疲れの療養お山に行っただけですよ。
見下ろしばかりですっかり完治しましたよ(笑)。
ここに行く時にはカメラを持って行かないと...
Commented by ckonkn at 2012-05-05 09:37
ten-zaruさん こんばんは
今年になってまだルリを撮って無かったので行ってきましたよ。
青い子は出なかったのですが、初撮りですから何でも...(笑)。
夏のルリも良いもんですよ、心が騒ぐどころか踊りますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コマドリ      キビタキ >>