彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 20日

北の地の思い出

氷上のウミアイサ
立ち姿が何とも可愛いですねぇ~
d0125872_0581432.jpg

d0125872_0581680.jpg

d0125872_058208.jpg

飛び立ちます
d0125872_0583647.jpg

d0125872_0584726.jpg

d0125872_0585481.jpg

d0125872_0585857.jpg

d0125872_05932.jpg

足を滑らすなんてドジなことは無く見事に飛び立ちました
白カモメも声援を送ってたようです
d0125872_144670.jpg


by ckonkn | 2012-04-20 06:43 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by gounai at 2012-04-20 06:51 x
ウミアイサ、飛び立ちで滑らないんですね、カモメも流石と言ってる様に見えます。
Commented by auroreus at 2012-04-20 08:43
彩の夢見人さん おはようございます
水鳥の離陸はなかなかユーモラスですが、
氷上からの離陸は素晴らしいですね~私の想像以上でしたヨ。
連射なのでまだ良いですが5枚目を単独で見せられたら、
「忍び足で侵入したコソドロ」そっくりの足運びではありませんか(笑)。
Commented by koshizumi2 at 2012-04-20 16:08
彩の夢見人さん、こんにちは
普段浮いているはずのカモが氷の上にいるなんて滑稽ですね
あの水掻きつきの足で良く飛び立てるもんですね
最後のカモメは「アホッ!」って言ってるように見えるのは気のせいですか
Commented by ckonkn at 2012-04-20 21:53
gounaiさん こんばんは
半分期待していたのですが、流石に上手いもんですよ(笑)。
もっとも氷の上で滑っていたら北国のカモとして生きていけませんね。
カモメもこけるのを期待していたのでしょうか(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-04-20 22:02
クロジーさん こんばんは
ものの本によるとカモの飛び立ち方には2種類あるようですね。
直接飛び立ち型は水面採食するカモ類で足の水かきで水をけり翼で水を強くたたいて飛び立つ、
助走飛び立ち型は潜水して採餌するカモ類は足の位置が身体の後ろ寄りにあるので助走して飛び立つそうです。
ウミアイサも潜水カモですから1枚目のような立ち姿になるのでしょうね。
「忍び足で侵入したコソドロそっくりの足運び」ってもしや経験者ですか(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-04-20 22:11
越谷住人さん こんばんは
昨日のウミアイサの♂もそうですがこの立ち姿が板についている(立っているのは氷の上ですが)
と思ったら、潜水カモ類は足の位置が身体の後ろ寄りなんですね。
爪でしっかりグリップしているのでしょうね。昨日の着陸も氷の上を見事に下りてました。
カモメが横を向いていて良かったですよ。正面向かれて「アホッ!」ではやってられませんからね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オオルリ      北の地の思い出 >>