2012年 04月 11日

北の地の春もあと一月

d0125872_23452752.jpg

今頃は北の海の氷も解けたでしょうか
 在庫から港で出会った初撮りのカワアイサです
d0125872_23404161.jpg

d0125872_2340487.jpg

d0125872_2341056.jpg

d0125872_2341574.jpg

d0125872_23423810.jpg

d0125872_23424742.jpg
d0125872_2344525.jpg


by ckonkn | 2012-04-11 23:49 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by koshizumi2 at 2012-04-12 06:21
彩の夢見人さん、おはようございます
あらまっ、海にカワアイサまで居たんですか
某所で撮るより近くで撮れたなんて羨ましい限りです
こちらでは今年もまともな写真は撮れませんでした(涙)
それにしても前後のサンシュユの写真はお見事です
鳥屋さんにしておくのはもったいないぐらいです
Commented by 健康法師 at 2012-04-12 07:47 x
あれから1カ月過ぎてしまったのですね、オホーツクもすでに海明けですね。
Commented by auroreus at 2012-04-12 08:39
彩の夢見人さん おはよございます
港にカワアイサですか~~~、
川にウミウが居る様なもんなんですね。
ま~~水と魚があればこの手の鳥さんは水が少し塩ョッパイ位はなんでもないのかも、
さすがに野生は強いですね。
Commented by ckonkn at 2012-04-12 20:36
越谷住人さん こんばんは
港で出会った海鳥もこれが最後となりました。あっ、もう一種類残ってるか...
ほんのシャレで置いただけなんですよ。
北の地にもサンシュユ間もすれば遅い春の訪れが...
ちょっと寒かったですね、これでは流氷が戻って来てしまうかな...(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-04-12 20:40
健康法師さん こんばんは
アッという間に過ぎ去ってしまいましたね!!
まだまだ道東物が残っているのですが、早くもノビタキやオオルリが入ってきたようです。
冬鳥が不調だったので夏鳥は順調だと良いのですが。
オホーツクの原生花園もこれから花や小鳥達で賑やかになりますねぇ、
真っ赤なベニやノゴマが待っているかと思う...今年も行きたくなってしまいます。
Commented by ckonkn at 2012-04-12 20:43
クロジーさん こんばんは
もともと淡水域系のようですが日本での越冬は北日本では海水域に多く生息し、
西日本では淡水域に多く生息する傾向があるようですよ。餌の獲れ具合にも寄るのでしょうか。
まあ、夢見人の鳥撮りと同じかな、願わくば原色系の小鳥を、窮すればカモでもサギでも...(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< メジロ      日曜日の花見 >>