彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 09日

春風に流れる...

赤い新芽のモミジが綺麗でした
d0125872_0263898.jpg

コサギでしょうか、背中の飾り羽が風に流れている姿が印象的でした
このフサフサが羨ましい
d0125872_027969.jpg

d0125872_027202.jpg

d0125872_0275992.jpg

d0125872_0282462.jpg

d0125872_0264228.jpg


by ckonkn | 2012-04-09 23:56 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by auroreus at 2012-04-10 08:51
彩の夢見人さん おはようございます
「鳥を植物で囲う」っていう手口も板に着いてきましたね~~、
モミジの赤い若葉は綺麗です。
コサギも繁殖期に入ったのですね…伸長した腰の飾り羽が綺麗です、
こんな綺麗なコサギを何処で撮ったんでしょうか、
最近水鳥の掲載が多いようですが小鳥はもう卒業でしょうか?もうすぐ夏鳥シーズンですが(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-04-10 12:11
クロジーさん こんにちは
某Yさんを真似てはみたもののセンスの違いが有り過ぎて無様な手口に成り果てています。
ここは某名人が早々と青い子を大量撮りしたという某都市公園なのです。
何時もは見向きもされず池の中の島でゴイサギやコサギが羽を休めています。
7時前から待っても来てくれない青い子の代わりに被写体になって貰いました。
某名人は流石に余裕が有りますね、夢見人の後頭部のドアップにまで触手を伸ばしてましたよ。
飾り羽が付いていた訳ではないですが、綺麗なシルバーヘアーが春の風になびいているシーンでした(笑)。
でも大分透けてきたツムジ部に愕然としてしまいましたが(涙)。
Commented by koshizumi2 at 2012-04-10 12:24
彩の夢見人さん、こんにちは
あのモミジがこんな綺麗に撮れていたとは......
こんな事なら私も真似して撮るんだった(涙)
コサギも緑とのコラボで素晴らしい作品になってるじゃないですか

う~ん、某名人とは誰の事を言ってるのか分かりませんが、
彼は現像に回せるのは僅かしかないと号泣していたと聞いてます
クソッ、金曜日にリベンジだっ!........ボソッ
Commented by ckonkn at 2012-04-10 17:41
越谷住人さん こんばんは
このモミジを見た時に面白いと思ったのですが、
いざ撮ってみるとボアーとした写りになってしまいました。
次回名人の極意を是非とも拝見させて頂きたいです(懇)。
コサギでもこんな天辺に乗ってくれると釣られて撮ってしまいますね(笑)。
某名人をご存知無いと意外ですね、撮影会の可愛い(?)モデルを遠方から撮ってた人ですよ(笑)。
クソッ、また金曜日にですかぁ~、どうせなら土曜日にしましょうよ。
Commented by CHITOSE.NORI at 2012-04-10 21:13 x
夢見人さん こんばんは
サギなんていつも川でしか見たことが無いので、こんな高い木の上に
居るなんて思いませんでした。とても白くてフサフサ羽で綺麗です。
この「フサフサ」という表現が、何か私にはドキッとするものがあります。
毎朝鏡を見てドキッとしています。「ライトも無しで光るから・・・・・」
ところで昨日の歌ですが、良いところを指摘してしてくれましたね。
「グラス」を悩みました。他のものは語呂が悪くて「グラス」にしました。
ウイスキーか焼酎の水割りで想像してください。
今年はp-39「エァーコブラ」とBf-109E「メッサーシュミット」がデビュー
です。「あの柳の木め! よくも、冷たい水を浴びせてくれたなァー・・・・」
今年も、千歳川にいつも来るサギに、早く会いたいと思っているクマ五郎です。
Commented by ten-zaru at 2012-04-10 21:41
彩の夢見人さん、今晩は。
赤い紅葉の若葉、新鮮ですね。
紅葉の赤い花は見たことがあるんですが、
若葉がこんなに綺麗だとは思いませんでした。
コサギのフサフサ、おいらも欲しいよ~。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-04-10 21:46
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
なんと、白いサギの前後を赤い若葉で挟み込んでくるとは見事なものですね〜
コサギの自慢気な純白の羽がいっそう綺麗に引き立ちますね。
Commented by ckonkn at 2012-04-10 23:50
NORIさん こんばんは
何時もは低い松の枝から小魚を狙って水面を覗き込んでいるのですが
時々天辺に上がってマッタリしてます。
余程での時(お目当てさんが全く出ない時ともいいますが)にしか撮らないのですが
飾り羽が風に流れている光景が雰囲気有ったので撮ってみました。意外と良いですね。
ライトも無しで光るとは、トイレの100Wのようですね。「無駄に明るい」ってね(爆)。
ところであのような迷歌、謎歌、名歌を”俳句”などと間違えてしまい失礼しました。
エァーコブラとメッサーシュミットのデビュー戦見てみたいですが、
その頃の河川敷には小鳥がいっぱい居そうですよね、やはり鳥の方がいいかな(笑)。
くれぐれも川や畑への着陸などの無謀運転をなさらないよう祈ってます。
Commented by ckonkn at 2012-04-10 23:53
ten-zaruさん こんばんは
モミジにも今の時期若葉が赤くなる木と緑の若葉を付ける木と有るようですね。
それぞれ名前があるのでしょうが、良くは知りません。
秋口には抜けるかも知れないので集めておきましょうか(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-04-11 00:06
tanuki_oyajiさん こんばんは
赤い若葉を単独で使うにはお粗末過ぎるのでコサギと組み合わせただけなんですよ。
oyajiさんが来てればどう撮るか教えて頂けたでしょうね。
今週末特別コーチをお願いしますよ。まだ色変わりしなければ良いのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 日曜日の花見      花見 >>